この時代に生まれてよかった♪世界が身近になったおひとり女子旅にうれしいお助けツール

旅の準備


インターネットが身近になり、旅先でもwifiを使ってサクサク調べものをできる時代になりました。今までだったら、海外の旅先から電話をしようものなら高額な通話料を取られていたけど、今はもうLINEやSkypeを使って無料で通話もできちゃう時代!世界が身近になる、旅人にとっては夢のような時代です。こんな素敵な時代でもっとおひとり女子旅を快適に楽しくするツールがどんどん誕生してきています!今回は世界がもっと身近になるおひとり女子旅で役立つお助けツールをお紹介します♪

googlemap

自分のいる場所と目的地を入力すれば、交通手段や道案内までしてくれるgooglemap方向音痴で地図の見れない私にとっては強い味方!旅をするときは、必ずといっていいほど重宝するのがgooglemapです。いままでは、まずは地図を見ていきたい場所を調べ、交通機関はあるのか、どうすれば利用できるのか、何時に出発なのか、一つ一つのことをそれぞれ探さなければいけなくて時間も労力もとてもかかってしまいました。しかしこのgooglemapが充実するようになってから本当に旅が楽になり、たくさんの体験ができるようになりました。例えば、ベトナムに行った時はタクシーを使おうと思っていた道のりをgooglemapで調べてローカルのバスを使って旅する事ができました。(ハノイの市バスに乗ってみよう!ベトナム語が分からなくてもどうにか乗れたドタバタ体験記)知らなかった道や、場所に出会える地図からの体験を誰でも簡単にgooglemapは提供してくれます♪

airbnb

スポンサードリンク

airbnb(エアービーアンドビー)とは、最近日本でもCMが放送させるほどメジャーになってきた”世界にひとつの家を予約。まるでローカルな街体験。”として、人と人とをつなぎ、ユニークな旅行体験を叶える為に生まれた普通の”空き部屋”を誰でも宿泊施設として提供できるシステムです。世界65,000都市以上の普通の人が暮らしている部屋からお城まで、様々な価格帯で希望の長さの滞在を選ぶ事ができます。海外旅をするときに絶対に必要になるのが宿泊施設です。ホテルに泊まるのももちろん良いのですが、旅慣れしてきたり、一度来た事のある国だと普通にホテルに泊まるだけではちょっと物足りない気分になってしまいます。そんな時にこのairbnbを使って、地元の人がふつうに暮らしている家を借りれば、その地で暮らすような体験をすることができます。

SNS

facebookにtwitterやinstagramなど、今やだれもが気軽にSNSを使って世界中に友達を作れる時代になりました。「#(ハッシュタグ)」を付けて検索すれば、自分の行きたい場所の情報も楽々集められるし、地元の人しか知らないようなコアな情報まで得る事だってできます!使い方のよくわからない高価な一眼レフなんて持ち歩かなくても、気軽におしゃれな写真を撮ってネット上で旅の記録を残せるし、それを見た誰かが、自分の写真がきっかけで旅に出たなんて素敵ですよね。

世界はもうそこ♪

私は6年前からひとり旅を始めました。最初に行った国はインドネシアのバリ島(≫バリ島に女性がひとり旅!初めてでも楽しめたウブド散策とドタバタ体験)。当時はまだwifiがメジャーじゃなかったし、確かinstagramも今ほど人気がありませんでした。この数年で、itの技術は目まぐるしく進化をして本当に世界が身近になりました。この時代に生まれたからこそ、私達はもっと世界にでてたくさんの経験をして、アウトプットしていかなければいけないのではないでしょうか。千差万別のお助けツールを使いこなして、自分だけの素敵なおひとり女子旅を楽しんでくださいね♪

こちらの記事もおすすめ☆
≫有限だから意味がある!会社員・OLだからこそ旅にでるべき3つの理由

スポンサードリンク