賢いOLは始めてる!パラレルキャリアを始める、あなたにしかできない仕事【スイートスポット】を見つけよう!

旅×仕事


パラレルキャリアという言葉をご存知ですか?会社とは別に、第2のキャリアを構築する事をパラレルキャリアと言います。終身雇用制が崩れた現在で、会社にぶら下がって生きていく事はほぼほぼ無理!しかも、結婚したとしても3組に1組が離婚する時代。仮に結婚できたとしても、旦那のリストラで働かなくてはいけない境遇にあるオーバー30代の女性はたくさんいます。会社も、男性も頼りにできない。自立が求められる次世代の賢い20代OLは本業の会社務めをしながら、副業としてパラレルキャリアを構築しています。収入源を1つに絞らず、複数持つことで豊かで安心な将来に備えたキャリアを構築する事ができます。
今回は、次世代OLに必須のパラレルキャリアの構築法を【女性能力開花研究所 代表 中嶋あや】がお伝えします!

スポンサードリンク

パラレルキャリアは誰でも作れる!スイートスポットを見つけよう

世の中にはたくさんの仕事があります。更に、最近ではSNSの誕生による【女性起業】の流行りもあり、本当に多くの女性が自分のキャリアを会社以外で持てる時代になりました。ですが、いざパラレルキャリアを始める!と言っても自分には何ができるのか、何をやるべきなのかと悩んでしまいますよね。実際に多くの20代OLは経験も少なく、自分に自信がないため「私なんかが」と思いパラレルキャリアに一歩踏み出す勇気が持てずにいます。私はそういった「自分には何かできるかわからないから、パラレルキャリアを始められない」と悩んでいる20代OLさんとの個別セッションで、まずは自分にできる事を見つけ、自信を付けるスイートスポットの見つけ方をお教えしています。

スイートスポットって?

スイートスポットとは、好きな事×得意な事×必要とされる事の3つの円が重なる点の事を言います。
多くの成功者はこのスイートスポットを見つけ事業を始めているから成功できるのです。そして、このスイートスポットは誰にでも必ずあり、コツさえつかめば見つけられるんです♪

好きは”形容詞”ではなく”動詞”で見つける!

多くの人が好きな事は何かと聞かれると、洋服・旅行・花などといった形容詞で答えてしまいます。ですが、スイートスポットを見つける為の【好き】は形容詞をさらにふかぼった【動詞】の中からしか見つける事ができません。例えば、洋服を着る事が好きな人と、洋服を選ぶことが好きな人とでは、同じ洋服が好きでも仕事にできる内容が変わってきますよね。このように、考えると「好きな事」で仕事をするという捉え方も変わってきて今までは「好きな事で仕事をするなんて無理!」と思っていた人でも、「こういう風に捉えれば好きな事で仕事ができる!」とポジティブに変換できるようになります。

ワーク1
好きな事は形容詞ではなく動詞で考える、さらにその理由も考える

例えば、
洋服をコーディネートするのが好き
【理由】2枚の洋服を組み合わせてデザインするのが楽しいし、自分だけの個性を表現できるから

スポンサードリンク

得意な事は、人生の経験が教えてくれる♥


好きな事は自分の感性によるものなので、たいていの20代OLさんはいくつか書き出す事ができます。問題はここからです。あなたが得意な事を教えてください。そう質問した途端に、多くの20代OLさんが固まってしまいます。私はいつも「5つ教えてください。」というのですが、たいてい「5つもありません。」という返事が返ってきます。でもね、そんな事ないんですよ!まずは、自分の認識している得意な事を書き出していきます。単純に、イラストを描く・文章を書く・英語をしゃべるといった技術面で自分ができる事を書き出していきます。そして、ここでも形容詞ではなく動詞で書くことを意識してみてください。

ワーク2
技術的にできる事・得意な事を書き出す、さらにその理由も考える

例えば、
旅行の計画を立てるのが得意
【理由】目的の為にいろいろな交通手段や場所を調べてまとめるのが好きだから、結果的に効率的な計画が立てられる

必要とされる能力は誰でも生まれながらに持っている


好きな事×得意な事が見つかったら、最後に必要とされる事を探していきましょう。普段の生活で、なんとなく生きていると「私ってこんな事で必要とされてる!」と思う機会はなかなか少ない物です。でもね、実はちょっと視点を変えるだけで自分が必要とされている事ってたくさん見つかる物ですよ!
例えば、人から感謝される事・いつも任される事・人が苦労してやっているのに自分だと簡単にできてしまう事これって全部あなたの能力で、人からしたらうらやましい、必要とされる事なんです。
例えば、いつも女子会の幹事を任されるという事でもいいのです。一見幹事を任されるのは、面倒を押し付けられているかのように思ってしまいますが、実はお店選びが説妙とか、あなたが幹事をすると出席率がいいとか予定が組みやすいなど、面倒だから押し付けられているだけではない理由があるはずです。

ワーク3
人からいつも頼まれる事感謝される事を書き出す、さらにその理由も考える

例えば、
納期の近い仕事はいつも私にふられる
【理由】スケジューリングとタスクワークが得意で必ず納期内に提出できるから

考えてみると、思ってもみなかった必要とされている事が見つかりますよね。でも、実はあなたには今のあなたには知りえない「生まれながらに持っている能力」が眠っているって知っていましたか?人にはそれぞれ性格があるように、生まれながらの脳の性質から得意な事が決まっています。深層心理学の元祖と呼ばれる心理学者ユングは、性格類似論の中で述べています。本当は誰でも能力を持っているのにそのことに気づけづに使いこなせていない事がほとんどです。私は、何人もの同世代の女性にインタビューをする中で、社会へ出たばかりの女性は自分の能力とあっていない仕事をしてしまうせいで評価されずにつまらないと働くことに悲観的になってしまう事が多い事に気づきました。特に、仕事は義務としてこなしている20代OLさんはお給料がかつかつで生活が苦しいといったように顕著にその影響が出ているのです。

脳みそはヒントがないと働くことができません。【マイマニュ】では、自分の持っている能力を生かして、楽しみながら評価される働き方をしパラレルキャリアを構築する為のエッセンスを脳に与える為のコンテンツが組み込まれています。
統計学、心理学、性格類似論など様々な学問を組み合わせ、女性の能力を開花させるために開発された【マイマニュ】はスイートスポットを見つける為の優良なツールでもあります。

自分をしっかり知る事は、人生を豊かに生きる事に直結します!
好き×得意×必要とされる事の合わさる点【スイートスポット】を生かして、賢いOLとしてパラレルキャリアをスタートさせてみましょう♥

スポンサードリンク