バニラエアの手荷物はいくつまでOK?追加料金と賢いお土産の買い方

台湾


昔は給料1ヶ月分なんて言われていた飛行機代ですが、今では誰でも気軽に利用できるLCCができて本当に旅が身近になりましたよね。私も日本から3時間程度で行ける台湾への旅ではじめてLCCのバニラエアを使ってみました!日本のサービス過剰な航空会社を使い慣れていたせいもあり、すこし寂しい印象も受けましたがそれでも往復34000円程度で利用できたのは驚愕の安さでした!弾丸で週末おひとり女子旅を過ごすにはもってこいのLCCですが、荷物やお土産が多く成りがちな女子だからそこ気を付けなければいけない事があります!それが機内持ち込み可能な手荷物の数と、預ける荷物の重さです!せっかくお得な航空券をゲットしても、荷物の量や重さで引っかかると追加料金を取られて結局普通のエアーを選んでも同じだった…という悲しい事にならないように、バニラエアを使うなら事前にしっかりチェックしておく事が重要です!

バニラエアの手荷物はいくつまでOK?


バニラエアでは、機内への手荷物の持ち込は2つまでと決まっています。普通のカバンとお土産の袋1つでも2つとみなされてしまうので、機内持ち込みOKサイズのキャリーバックとリュックサック、お土産袋を持っていた場合は手荷物が3つとみなされてしまうのでアウトです!

バニラエアの手荷物の追加料金は?

バニラエアでは、基本的に20kg以上の荷物に関して追加料金がかかるシステムになっています。では、20キロ以下であれば預け荷物に料金がかからないかといえば、そういうわけではありません!追加料金がかからないのは、コミコミバニラの場合のみです!シンプル・わくわくバニラの場合は問答無用で、預け荷物は1000円以上の追加料金がかかります。
以下が追加料金になります。

お預け荷物の総重量(定形外を含む)にかかる料金

総重量

コミコミ
バニラ
シンプル・わくわくバニラ
20kgまで 無料 ¥2,000
¥3,000
¥4,000
¥2,000
¥6,000
21kg~100kg/5kg ¥1,000
¥1,000
¥1,000
¥1,000
¥2,000
  • お預かりできる重量はお一人様につき最大100kgまでとなります。100kg以上はご購入できません。
  • ひとつの荷物が32kgを超える場合は複数にお分けください。個数制限はありません。

そしたらキャリーケースも持ってけないじゃん!!
荷物どうすればいいの!!!

っと女子なら思わず叫びたくなってしまいますよね。

そこで、多くの人が使っているのが
機内持ち込み可能なキャリーケースを持参する
ことなのです!

バニラエアでは機内持ち込み可能なキャリーバックに関して、以下の様に記載されています。

出典;https://www.vanilla-air.com/jp/service/cabin-baggage

機内持込みが可能な手荷物のサイズ・個数・重さについて
サイズ 各辺が55cmX40cmX25cm以内かつ、三辺の合計が115cm以内
  注意①:ハンドル・車輪・鍵などの付属品も含みます。
注意②:1辺でも規定サイズを超えた物は持込みできません。
個数 手荷物1個 + 身の回り品(ハンドバック・PCバックなど)1個
2個まで
重さ 2個の合計が7kgまで

もちろん液体類は海外への旅の場合持ち込みはできませんが、荷物などはキャリケースに詰め込めばどうにか持っていく事は可能です!

私のおすすめはカラバリが10色以上あって、TSAロック搭載のこちらのキャリーケース♪

ラッキーパンダ Luckypanda 一年修理保証付き TY8048 スーツケース 超軽量 機内持込 40l 小型 キャリーケース かわいい キャリーバッグ 機内持ち込み (イエロー)

弾丸旅行なら、ミニマリストに挑戦してみるのも楽しい♪

私がバニラエアを使ったのは1泊3日の台湾旅でした!LCCを使った週末弾丸おひとり女子旅をしようと思っていたのでカバンは1つだけで台湾まで飛んでいきました♪その時に持っていった荷物がこれ!小さめのバックですが、ポケットがいっぱいついているのでとても便利でした♪

【台湾・台北】1泊3日LCCで行くおひとり女子の弾丸旅♪

2017.10.14

バニラエアで手荷物の追加料金がかからず賢くお土産を買う方法

先ほども紹介したように、私はバニラエアを使った台湾旅はカバン一つで飛んでいきました!その為、現地では一切お土産を買いませんでした。そして、LCCを使う時は預け荷物にも追加料金がかかります。その為、現地で液体を買う事ができません。しかし私は大のお酒好き。お土産には現地のお酒を買って帰るのが恒例です!というわけで、今回の台湾旅でももれなく台湾ビールを買って帰りました!

え!液体機内持ち込みできないんじゃないの!?

そうなんです。液体は保安検査場を通過する前に買ったものだと持ち込みができないんです。

要するに!

保安検査場を通過した後の免税店で買えば、機内に持ち込みできるんです!!

これはLCCを使う弾丸旅の時にはかなりありがたいです。現地で買うより多少は高くつきますが、手荷物少な目なLCC利用者にとっては現地重いお土産を持って歩かなくても済むどころか、液体まで飛行機に持ち込めるんです!ありがたいー!!

そして、手荷物は2個までOKなので免税店で1袋分のお土産を買えちゃうんです♪現地でまったくお土産を買わなかった私にとっては本当にありがたい免税店でした♪

余談ですが…


バニラエアでは入国審査の書類を書くためのボールペンを貸してくれません。その為、持っていなければ購入しなければいけません。私も荷物を極限まで減らしたのでボールペンを持っていなく100円で購入する事になりました。バニラエア丸出しのボールペンなので100円出して買いたくない場合は、ボールペンを忘れずに持っていってくださいね!

バニラエアを使ってLCCで台湾へ!時刻表と成田空港でのチェックイン場所と注意点

2018.01.15

ハノイに行くならANAの直行便がおすすめ♥格安予約サイトと、チェックインから機内の様子まで徹底レポ

2017.10.14