20代OLの私がひとり旅の中で手に入れた3つの人生を変える豊かなマインド

旅×仕事


自分探しの旅や、傷心の旅、ひとり旅にはいろいろな目的があります。私は21歳でひとり旅を初めて6年目になりますが、どこの国に行っても「また来たい!」と思うぐらい大好きになりました。それはどこの国に行っても、新しい気づきや、普段の生活では気づくことのできない沢山の貴重な経験と心が豊かに成長できる体験がたくさんあったからです。今回は20代OLの私が旅の中で手に入れた、人生を豊かに変える3つの気づき・マインドについてご紹介します。

自分の”常識”はただの”意見”である事♥

日本にいると、暗黙の了解のルールがたくさんあり、だいたいの人はそれを共有していますよね。例えば、家に入るときは靴を脱ぐとか有給を取る事はあまりよくないとか、残業をするのが正義だとかこういった類の常識が人それぞれ自分の中にあるでしょう。しかし、いざ世界を旅してみるとその常識は全く通じないという事に気づかされます。例えば、ヨーロッパなど家の中で靴を脱ぐ文化のない国の人は、電車の中でも靴を履いたまま椅子の上に体育座りします。日本でそんなことをすればかなり白い目で見られますが、いざ文化の違う所であれば全く周りは気にしないのです。バリではごはんは好きな時間に食べます。3食と決まっているわけでもないし。家族がそろってというルールもありません。おなかが空いたときに好きな場所で食べるのです。それとは別に、韓国ではお酒を飲むときに目上の人に呑んでいる姿を見られてはいけないという常識もあるそうです。世界には様々な国があり、それぞれが過ごしやすい”常識”を作ってきました。【所変われば品変わる】ということわざもあるように、ある文化の中では常識でも、別の文化圏にいくと非常識な事もたくさんあるのです。いろいろな文化の国を旅していると、自分が普段捕らわれている”常識”がただの”意見”であるという事に気づかされます。普段生活しているなかで「なんて常識知らずな人なの!」と思う事があっても「私とは意見の違う人なんだ」と認められるようになります。人の事を認められると、自然と自分の事も認められるようになります。旅をしていると、視野が広がり多くの事に理解を持てる思考に変わるのです。

幸せは物が溢れている事ではなく時間を大切な人・事の為に使える事♥

高級なバックや腕時計、流行りのファッション、ほしい物を数えたらきりがないですよね。私たちはたくさんの物に囲まれたとても便利な世の中に暮らしています。そのため、たくさん”物”を持っている事こそが幸せといつの間にか感じるようになってしまいました。世界には、日本では考えられないような小さな家で柔らかい布団もない床で体を寄せ合って暮らしている人達もいます。物を買う為に時間を売る残業をせず、大切な人と過ごす為の時間をしっかりと作っている人たちもたくさんいます。物を持つことに幸せを感じると、自分にない物ばかりに目がいってしまいます。あの子は持っているのに私はもっていない。あれもない、これもない、だから幸せじゃない!そんな思考になっていませんか?大切な人・物の為に時間を使える事を幸せに感じられるようになると、自分にはこんなに大切な物がある!と気づけるようになります。ないないの思考からあるあるの思考に変わるのです。あるあるの思考になると、ちょっとした事にも幸せを感じられるようになり豊かな心を育てられるようになるのです。

できない!と思っていた事はやらない為の言い訳だったという事♥


日本でOLとして普通に生活していると、「なんで私はこんな事もできないんだろう」とか「これはこんな理由があるからできない」と思う事がたくさんあります。例えば、有給をもらって旅に出る事。有給を何日も取ると周りから白い目で見られるし、上司に相談したら嫌な顔をされるんじゃないかと心配して「有給を取るなんて私にはできない!」という考えになってしまう事ありますよね。でもね、人って他人に対して以外と無関心なんですよ。あなたが思っているほど周りはあなたの事に興味がありません。人の目を気にして挑戦を諦めるのは本当にもったいない事。そして、自分を変える事に怖がって「できない!」という言い訳を探しても後悔ばかりが残るものです。今の自分には「できない!」と思う事に挑戦しない限り、人は変われないし成長できません。旅をしていると、「できない!」と思う事の連続です。言葉の通じない国でコミュニケーションを取ったり、勝手のわからない場所に乗り込んで行ったり、そういう経験を繰り返すうちに「できる♥」がたくさん増えてきます。「できない」というのはただの「言い訳」だった事に気づく事ができます。「できる♥」を積み重ねると、自信に変わりもっともっと挑戦したくなります。「できる♥」事が溢れている毎日ってすごくワクワクすると思いませんか?


こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!