カンボジアのビザ(VISA)はシェムリアップ国際空港で取得しよ!記入例と取得方法

カンボジア


アンコールワットをはじめとする、壮大な遺跡群で有名な東南アジアの国【カンボジア】には、数日間の入国でもVISAを取得しなければいけません。方法は日本のカンボジア領事館に直接申請に行ったり、ネットで申し込んだりと様々ですが、私の一番のおすすめ方法はカンボジアの空港で取得する方法!

スーパー心配性な私は、出国前にすべての準備をしないと不安でたまらないタイプなのですが、今回は一番楽て一番安くて一番簡単だという事で到着時のカンボジア・シュムリアップ国際空港でのVISA申請にチャレンジしました!

意外と簡単なシュムリアップ国際空港でのカンボジアビザ(VISA)取得方法をレポートします♪

カンボジアビザをシュムリアップ国際空港で取得する場合に準備しておく物

カンボジアのビザ(VISA)をシュムリアップ国際空港で取得する為には、日本でいくつかの物を準備していく必要があると、準備しておくと便利なものがあります♪現地で慌てないようにしっかり予習して行きましょう♪

絶対マスト!持って行かなければいけない物

☑証明写真 4×6センチ(2018年現在)
※履歴書に貼るサイズでOKでした!
☑30ドル(2018年現在)
※日本の空港で換金しておくのがベター!円は不可です。

持っておくと便利な物

☑宿泊先ホテルの名前と住所
☑ボールペン(LCCでは貸してもくれません)
☑書き方見本の乗っているガイドブックや紙
※私は書き方見本をプリントして持って行きました!見本はこのサイトからダウンロードできますよー!

【ガイドブックを買う理由】国内でも海外でも女子旅におすすめなのはこれ♪

2018.03.11

カンボジアビザをシュムリアップ空港で取得する為の手順

カンボジアビザをシュムリアップ国際空港で取得するには、シュムリアップ国際空港行きの飛行機の中でいくつかの書類を書いておかなければいけません。

私は機内の中でこの3種類をCAさんから配られました。だいたいの航空会社では、離陸してドリンクサービスが行われてる前後の早めの段階で配られます。

寝てしまっていて配布時間を逃してしまったら、「document!」や「VISA!」などとCAさんに訴えればもらえます。

正直どれがVISA申請の為の書類なのかは定かではありませんが、3枚ともきっちり書いて、書類を求められた際はとりあえず3枚とも出す!という事をやっていけば必要な所で必要な書類をピックアップしていってくれるので安心です!

ちなみに私は、写真一番右のARRIVAL/DEPARTURE CARDとCUSTOMA AND EXCISEでわからない箇所があったので空欄で出しました(笑)いや、ダメなんですよ!ちゃんとぜーんぶ埋めなきゃダメなんですよ!ほんとはね!ほんとはね!だけどわかんないんだもん!!なんか言われたらその場で書けばいーやなんて軽い気持ちでそのまま出したら何も言われずスルーする事ができました…(笑)

さすが、魔法のチケットと言われる日本のパスポートの威力!日本人ってわかるとだいたいの海外での審査機関は緩くなります。なんの事件も起こす気がない私としてはありがたいばかりですが、日本人にも悪い人はいるからもっと疑った方がいいよ!と思ったり思わなかったり。

機内でしっかり入国書類を書き終えたら、今度は空港内でビザの申請を行います。

カンボジアの空港は、とっても簡単なつくり♡飛行機から降りたら、そのまま道路をてくてく歩いて入国審査をする建物に入ります。とっても南国ムードな空港です!

建物内に入ると、すぐ右にビザの申請カウンターがあります。カウンターの周りには、申請書類を書くブースがあります。事前の調査で、書類は飛行機の中でもらったものとこのブースに置いてある物の2枚が必要だと言われていたため、ここでも機内でもらった一番左の紙と同じものを書く事に。

書類を書いたらApply visaの列に並びます。ビザには何種類かがありますが、30日以下のビザ申請なら一番安いトラベルビザ30ドルでOKです。申請カウンターでは書類とパスポートと証明写真と30ドルを渡すと、その更に奥の受け渡しカウンターで待つように言われます。

ちなみに申請カウンターは2つあり、私とほぼ同タイムでスタートした欧米人の家族は私が一瞬で申請をパスしたのに比べて、私がビザを受け取る事にようやく申請をパスしていました。やっぱり日本人ってだけでいろいろな機関での審査が緩まるんだろうな(笑)日本人でよかったー。

待つこと10分程度、電話でけだるそーに話しているおじちゃんがパスポートの顔の部分を開いて「これ誰?終わったよ!」と言う感じで待っている人達に向かってひらひらと見せてくれます。自分の顔が見えたら取に行ってビザの取得は完了!

おお!意外と簡単だ!無事にビザの申請完了です♡

シュムリアップ国際空港でビザを取得すると、パスポート内に張り付けてくれるので旅の記念にもなります♪とっても簡単なので、カンボジアのビザはシュムリアップ国際空港で取得してみてください♪

ちなみに…

ちなみにですが、証明写真をうっかり忘れてしまった!と言う場合でもぷらす2ドルでビザが発券されるそうです。ただし、確実ではないので忘れないように持ち物チェックを入念に!


こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!