【シェムリアップ】のおしゃれカフェ♡ブルーパンプキンでちょっと休憩♪元パリのシェフが作る絶品スイーツ♡

カンボジア


カンボジアといえば、アンコールワットなどの遺跡が有名な自然な素朴な国のイメージが強いのではないでしょうか。実はカンボジアのシュムリアップは、観光客の為にめちゃくちゃおしゃれなカフェがたくさんあるんです!

しかも、有名ホテルの元シェフなんて素敵な肩書を持ったオーナーが始めたカフェがゴロゴロあるから、37℃以上にもなる灼熱の日中はカフェに逃げ込んで美味しいごはんやスイーツをいただくのが断然おすすめ!

という事で、今回はカンボジアに行ったら絶対行きたいおしゃれカフェブルーパンプキン(blue pumpkin)のご紹介です♪

居心地の良いソファー席がにくい♡シュムリアップのカフェブルーパンプキン

ブルーパンプキンはカンボジアないにいくつもあるチェーン店です。観光客をターゲットにしている為、ローカルなレストランよりちょっと高め!まぁただ日本で頂くよりは格段に安いです(笑)

ブルーパンプキンはさすが元パリのシェフがオーナーをしているだけあってとってもおしゃれなんです♡外観の見た目もブルーと白でさわやかおしゃれなんですが、店内もめっちゃおしゃれ♡

壁にはかわいいポスターがいっぱいあるんです!

え?ここパリですか?って思うぐらいおしゃれ♡ブルーパンプキンのオールドマーケット店は、1回はパン屋さんとジェラートやさんになっていて、2階はちょっと涼しいレストランになっています。涼しいって言ってもクーラーガンガン!ってわけではなく、弱冷房ぐらいなのでちょうど良いです♡

そしてこのブルーパンプキンの代名詞といえば、フカフカのソファー♡

みんなこの席を狙う大人気のソファーなのです!私も、最後にどうしても座ってみたくて人がいなくなってからわざわざ席を移動してソファー席に座ってみました!

うん♡いい感じ~
こりゃ居心地よすぎるー家みたいな感じで作業もはかどります♡

ご飯もスイーツもおいしい♡ブルーパンプキンのランチライム♪


ブルーパンプキンは店内のおしゃれさもさることながら、元パリのシェフがオーナーをしているだけあってご飯もとってもおいしいんです♪

ごはんもカンボジアの伝統料理、クメール料理からピザなどの洋風なお料理まで様々なお料理が楽しめます!

もちろんスイーツもたくさんありますよー!ジェラートが特に有名らしく、皆さんご飯後にわざわざ1回に行ってジェラートを頼んでいました。なんでそんな面倒な事するんだろう。一緒に頼めばいいのに!と思っていた私。その理由はすぐに判明しました。

座席について、店員さんに目配せするとメニューを持ってきてくれます。メニューを持ってくるまでは時間がかかったけど、こちらが選んでいるにも関わらず横にピッタリついて圧をすごい与えてくる店員さん(笑)ちょっとまってよー!

私が頼んだのは、

パッションフルーツシェイク $3.20(400円程度)


フライドライス ベジタブル $4.00(500円程度)


そして、おいしいと評判のスイーツはレモンタルト $3.50(400円程度)

を注文しました。

注文してすぐに、パッションフルーツシェイクが到着♪種めっちゃ入ってるー!でも暑い中歩いてきたので、冷たいシェイクがおいしい♡パッションの甘酸っぱさがおいしい♡

そして、カンボジアではフライドライスなる物がたくさんのレストランにあると聞いていたので、せっかくだし頼んでみました♪色鮮やかでかわいらしい見た目!

味も胡椒がきいていておいしい!フライドライス…あ!チャーハンって事ね(笑)
そして、ここで問題が起こったんです!デザートとして頼んでいたレモンタルトがなんとご飯と一緒に出てきたんです!日本の素敵なサービスに慣れ親しんでいる私は、アイスがついてるデザートは食後に持ってくるだろうと思い込んでいました。

カンボジアではそんな事通用しません。ごはんと一緒に出てきます。

もぉご飯と一緒に出すもんだから、フライドライスを食べ終わる事にはせっかくのジェラートが…

はいっ!ドロドロー。

ジェラートはイチゴのジェラートでした!甘くておいしい♡レモンタルトはガチレモン!甘さはあまりなくさわやかな酸っぱさです!イチゴのジェラートと一緒に食べるとピッタリです♪

さすがにジェラートの有名店だけあってジェラートがすごくおいしかったです!普通にジェラートだけたくさん食べたいぐらい!ブルーパンプキンに行ったらぜひジェラートを楽しんでみてくださいね♡

wifiもばっちりでノマドワークにちょうど良い♡

私がカンボジアに来て結構びっくりした事の一つが、どこのお店でもfree wifiがしっかりつながっているという事です!

ブルーパンプキンももれなくwifiがばっちりつながりました♪

wifiをブルーパンプキンに設定すると、アクセス方法が表示されます。faebookかメアドを登録するか、パスワードを入力という風に表示されます。

ここでは、パスワードを入力するを選んでください。そうすると、上記のような画面になります。パスワードはicecreamです。(私が行ったときは…)

繋がらなかったら、パスワードが変わっているので店員さんに聞いてくださいね♪

ブルーパンプキンは結構パソコンで作業をしている人が多い印象。カンボジアは結構やさしい人が多いのが特徴のような気がしている私。数時間居座っても全然大丈夫な雰囲気です!まったく早く帰って感を感じないので居心地が良いです♪

wifiもサクサクつながるので、ブログの更新もできちゃいます♪ちなみに私は途中からソファー席に移動して、がっつり1記事作業しました♡

約2時間程度滞在♪めちゃくちゃ居心地が良い~いつかまたシュムリアップに戻ってきて、1ヶ月ぐらい滞在したいなぁ♡

Blue Pumpkin Old Market店の基本情報


【住所】#563, 2 Thnou Street, Mondul 1 Village, Svay Dangkum Commune, Siem Reap, District, Krong Siem Reap 17252 カンボジア
【営業時間】6:00~23:00


こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!