タイ

【タイ・バンコク】で食べたいもの!アソーク駅・スクンビット駅周辺+その他

こんにちは!Toiro(@ohjtnet)です。
タイには美味しい食べ物がいっぱい!
バンコク旅行は、毎日美味しいご飯を食べまくり大満足(帰国後2キロも増えてましたW)
今回は、私がバンコクで食べたものをご紹介します♪
どれも美味しくで大勝利だったのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

【バンコク:アソーク駅・スクンビット駅周辺】私が食べた朝ごはん

Joke Ruamjai(ジョーク・ルアムジャイ):タイのおかゆ、ジョークのお店


タイの朝食でもっとも有名なのが「ジョーク(お粥)」!
バンコク旅行で参加したツアーのタイ人のガイドさんが「タイの人は全然料理しない!朝ごはんも外で食べる!」と言っていた通り、タイは7時ぐらいには開いているお店がたくさんあります。
特に朝の定番「ジョーク(お粥)」のお店はたくさんあるようで、私もホテル近く(アソーク駅)にあったジョーク屋さんに行きました。

お米がとろとろになっている所は日本のお粥と同じですが、スープにしっかり優しい味がついていたり、肉団子や生卵、カリカリの甘くないカリントウのようなものが入っていたり具沢山なところが日本のお粥とちょっと違うところ。

朝からじっとり汗が滲む熱いバンコクで、半屋外の扇風機だけのお店だし、ちょっと失敗したかなぁなんて思っていましたが、お粥はめちゃくちゃ美味しくて物の5分ぐらいで完食してしまいました(笑)
扇風機が回っているので、程よく風がくるし、朝からあったかいお粥を食べて胃がしっかり動いて、朝からふるーパワーで観光を楽しめました♪

私が食べたお粥は確かTBH65ぐらい!日本円だと約260円。激安!

Joke Ruamjai(ジョーク・ルアムジャイ)の店舗情報
住所 7, 7/4 Soi Sukhumvit 23, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok 10110
地図 Google Mapで開く
営業時間 7:30ー22:30(月〜土)
11:00ー22:00(日)
定休日 なし
電話 02-664-0664

アイヤアロイ(Ai Ya Aroi):麺料理のお店


上記のJoke Ruamjai(ジョーク・ルアムジャイ)の目の前にあるクイッティアオ屋さん。
クイッティアオは「タイのラーメン」です。ラーメンというと、横浜人の私はコッテリ胃もたれを想像してしまうのですが、クイッティアオは肉や魚介類を炒めたものにとろみをつけたあんをもちもちの太麺(セン・ヤイ)かけたラーメンで、めちゃくちゃ優しい味のスープで朝にピッタリでした。


こちらのお店は観光客なれしているようで、メニューも英語表記だし、店員さんも簡単な英語でコミュニケーションが取れたし、一人でも安心して朝ごはんを楽しめました!

人気店らしく、座席も結構埋まっていたけど、お料理はスピーディーに出してくれるので回転は良さそう!

私が食べたのは確かTBH50ぐらい!日本円だと約200円。安すぎ〜!

アイヤーアロイ(Ai Ya Aroi/ไอ้หยาอร่อย)の店舗情報
住所 PHP7+H4H, Soi Sukhumvit 23, Khlong Toei Nuea, เขตคลองเตย Bangkok 10110
地図 Google Mapで開く
営業時間 7:30〜16:30頃
定休日 隔週日曜

【バンコク:アソーク駅・スクンビット駅周辺+その他】私が食べたランチ

ピア21:タイのローカルフードが集まるフードコート


私が宿泊したホテル(グランデ センター ポイント ホテル ターミナル21(GRANDE CENTRE POINT HOTEL TERMINAL21)
icon)に隣接した商業ビル「ターミナル21」の5階フロアにあるのが「ピア21」です。

ガパオやパッタイなど、タイのローカルフードが激安で楽しめます!しかも美味しい!
ターミナル21ってかなり綺麗で、比較的いいもの売っているようなビルなんですが、ここのフードコートは目を疑うぐらい激安!
ガパオがTHB47!日本円で約188円!便利だし、安いし、美味しいし、私は滞在中2回利用しました(笑)


私は2店舗ガパオのお店を食べ比べしましたが、上記のお店の方が好みでした!
ひき肉をいっぱいかけてくれ、辛すぎないピリ辛程度で、見た目も可愛くておいしかったです♪
卵もとろとろでした〜

1点気をつけたいのが、支払いの方法です。
少しクセがあり、フードコートでの支払いは全て専用のカードで行います。

私もカードを購入してから注文をして支払いをしましたが、何の不便もなく逆にカードを渡せばいいだけなので簡単でした♪

もちろんカードの購入も簡単!


フードコートの入り口にある、カードを購入するカウンターで任意の金額を渡すだけ。大体のお料理がTHB50程度だったので、THB100ぐらいをカードに変えとけば大丈夫ですが、
「デザートも食べたい!」
「いろんな種類の料理を食べたい!」
という場合は、THB300ぐらいを入れておくと安心です。


デザートもいろいろあったので、1人でもちょっと余分THB150ぐらい入れておくと安心かと思います。

もちろん、余った分は払い戻ししてくれるので、多めに入れといても損はないですよ♪
払い戻しの時は、カードを買ったカウンターにいき、カードを渡せば何も言わなくても、残っているお金を払い戻ししてくれます。

ピア21の店舗情報
住所 32 32/1 Soi Sukhumvit 23
地図 Google Mapで開く
営業時間 11:00〜22:00
定休日 なし
電話 02-664-0664
WEB HP

アイコンサイアム:室内水上マーケットのフードコート


ワットアルンから船に乗って行けるのが、チャオプラヤ川沿いにある2018年にオープンしたばかりの「アイコンサイアム」。
デパートみたいな感じで、高級ブティックから地元の手作りの品やフードコートまで揃っていて、見て回るのがとても楽しかったです♪

中でも、館内に入っているフードコート「SOOKSIAM」は、タイの全77県から集められた絶品タイ料理を楽しむことが出来る旅行客にはありがたいスポット!

しかも、しかも!!
内観が水上マーケットをイメージして作られていて、めちゃくちゃ美しいんですよ!!
見てよこれ!

私はパッタイを食べました!

お店も屋台みたいですこくワクワクしましたよ〜

今回、水上マーケットに行く時間がなかったので、なんちゃってだけど水上マーケット気分を味わえてとても楽しかったです!

何より、日中に涼しいところでB級料理が楽しめるという幸せを噛み締めましたWW

アイコンサイアムの店舗情報
住所 299 Charoen Nakhon Rd, Khlong Ton Sai, Khlong San, Bangkok 10600
地図 Google Mapで開く
営業時間 10:00ー22:00
電話 66 2 495 7080

【バンコク:アソーク駅・スクンビット駅周辺+その他】私が食べたディナー

THE LOCAL(ザ・ローカル):世界一美味しい料理と言われるマッサマンカレー屋さん


世界で最もおいしい50種類の食べ物に選ばれたことがある「マッサマンカレー」。
タイ南部で食べられていた「ご当地カレー」ですが、なんとアメリカの情報サイト『CNNGo』の「世界で最もおいしい50種類の食べ物(World’s 50 most delicious foods)」という企画で第1位に選ばれたすごい料理なのです!
バンコク市内にはマッサマンカレー屋さんはたくさんありますが、その中でも美味しいと評判でミシュランにも乗っている有名店が「THE LOCAL(ザ・ローカル)」です。

マッサマンカレーだけではなく、前菜からドリンク、デザートまで充実していてタイのローカルフードをおしゃれで涼しい店内で楽しむことができます。

私がいただいたのは、

マッサマンカレー(ビーフ)/ Massaman Curry with beef THB350

パックミヤンの卵炒め/Stir-fried Southern Local Vegetables (Phak Mieng) with Eggs THB250

ソムタムタイ


値段と表記を忘れてしまったのですが、多分THB250ぐらい。
パパイヤのサラダで、春雨とエビ、イカ、野菜が入っています。かなり辛くて私は食べられませんでした泣
辛いのが好きな友達も「これは辛い!」と言っていたので、かなり辛いのが得意な人にはおすすめ。

デザートの盛り合わせ / Combination of Home-made Local Ice-cream 380THB


自家製のアイス、タイの定番デザート“カオニャオ・マムアン”、フルールやタイの伝統菓子の盛り合わせです。
フルーツはもちろん美味しいけど、かぼちゃプリンもすごく美味しかったです!
量がかなり多いので、シェアがおすすめ!

ドリンク


私はワインとカクテルをいただきました!
ビーフのカレーなので、赤ワイン。ワインはワインリストが独立しているぐらい豊富で、何人かで飲むのならボトルがおすすめ!
私はグラスを楽しみました。


そして、デザートと一緒に飲んだのがカクテル。
カクテルも種類豊富で、タイならではのフルーツを使ったトロピカルなカクテルがたくさんありました。
私はモヒートを楽しみました!
ドラゴンフルーツやパイナップルがゴロゴロ入っていて、フルーツを飲んでいるような感じで美味しかったです。
アルコール感も少なめだったので、お酒が得意じゃない人でも飲めそう!(自己責任で!)


友達は、レモンバタフライピーティーを頼んでいました。
パッションフルーツの味がしっかりして、美味しかったそうです!

THE LOCAL(ザ・ローカル)の店舗情報
住所 32 32/1 Soi Sukhumvit 23
地図 Google Mapで開く
営業時間 11:00〜22:00
定休日 なし
電話 02-664-0664
WEB HP

ソンブーン・シーフード:カニのカレー炒め(プーパッポンカリー)屋さん


こちら、私はランチで食べたのですが、とてもおしゃれなレストランで値段も結構するので、ディナーでゆっくり味わうのがおすすめです!
チェーン店なので、バンコク市内に何店舗もあり、アクセスしやすいのもおすすめ!
店内の装飾も可愛くてテンション上がりました!

まず、お目当てのこちら!
カニのカレー炒め(プーパッポンカリー)は卵と蟹をたっぷり使ったまろやかな味で、辛いのが苦手な私でもモリモリ食べられました!

カニのカレー炒め(プーパッポンカリー)だけではなく、他にもたくさんお料理がありました!
私は、中でもメニューを見て写真で気になった2つのお料理も追加で頼みました!

1つ目がこちら!
お魚を丸揚げしたやつ!(名前も値段も忘れてしまった…)

ソースは赤くて辛そうなのですが、意外とマイルドで、辛いのが苦手な私でも全く問題なく食べられました。
お魚はふわふわで、淡白な味だけとソースや上に乗っている挙げられた葉っぱと一緒に食べるととってもおいしかったです!

2つ目はこちら!
確か空芯菜炒め!(名前も値段も忘れてしまった…)

こちらはよく中華屋さんで食べる空芯菜炒めと同じで、慣れ親しんだ味!という感じです。

ソンブーン シーフード バンタットン本店の店舗情報
住所 895/6-21 ถนน บรรทัดทอง Wang Mai, Pathum Wan, Bangkok 10330
地図 Google Mapで開く
営業時間 11:00ー20:00
定休日 なし
電話 +6622164203

チェーン店でバンコク市内にたくさんあるのでGoogleマップで「ソンブーン」と検索すると、近くのお店が見つかります!

おまけ:私が飲んだドリンク

シンハービール


タイのビールといえばこれ、ほぼ毎日飲んだシンハービール!
海外のビールってかなりさっぱりで、私的には薄味で若干物足りなさを感じるのですが、シンハーはしっかりコクがあるのですごく好き!
バンコク滞在中だけではなく、行きの飛行機やラウンジでも楽しみました♪

バタフライピーティー


マーケットで見つけて感動したバタフライピーティー!

以前、カンボジアに行った時にお土産で買ったんですが、それは味がぼやっとしててイマイチだったけど、ここのバタフライピーティーはレモンが効いていてスッキリ甘酸っぱくてとても美味しかったです!!
汗をかいて疲れた体にはピッタリ。

マーケットだけではなく、どこの飲食店に行ってもバタフライピーティーは置いてあった印象。

マンゴースムージー(マンゴ・タンゴ)


せっかく南国に来たのだから、フルーツを食べたい!と思いよったのがマンゴータンゴ。
老舗のマンゴースイーツ専門店で、マンゴースイーツならここ!というお店です。

私は時間がなかったので、スムージーをテイクアウトしました。
普通のサイズだけど、かなり大きくての見応えも抜群♪

私はテイクアウトのスムージーにしたけど、マンゴーとアイスの盛り合わせや、マンゴープリン、タイの定番デザート“カオニャオ・マムアン”など、ゆっくり座って味わうこともできます。
チェーン店なので、観光の途中に一休みするのに最適!

マンゴ・タンゴ(サイアムスクエア店)の店舗情報
住所 Siam Square Soi 7, Rama 1rd., Pathum Wan, Pathum Wan, Bangkok 10330
地図 Google Mapで開く
営業時間 7:30ー22:30(月〜土)
11:00ー22:00(日)
定休日 なし
電話 02-664-0664
(081) 6195504
2023年3月【タイ・バンコク】3泊4日女子旅スケジュール♪こんにちは!Toiro(@ohjtnet)です。 今回は10年ぶりのタイ・バンコク! 3泊4日で3大寺院にナイトマーケット、スパ...
ライター、デザイナー、ディレクター
中嶋といろ
旅に関わるクリエイティブを作る人。 旅するために25歳までフリーター。その後、正社員になるも旅ができないことにストレスを感じプチ鬱。好きなことだけして生きることを決め、トラベルライター、Webデザイナー・ディレクターに。お仕事のご依頼はメールにてお願いします。