ベトナム

ハノイ一人旅!はじめてのベトナム3泊4日女子旅♡レポート

フォーやバインミー、ハロン湾に旧市街♪女子の好き♥がめいっぱい詰まったベトナム・ハノイの旅をひとりで満喫する3泊4日の女子旅を徹底レポ!

西洋と東洋の文化が入り混じったカオスな空気に、まるでジブリの世界のような旧市街の迷宮!実際におひとり女子が行って、見て、体験した事だけをレポート!

今回も道に迷って、クラクションを鳴らされまくりのドタバタおひとり旅♥次のお休みはハノイでおひとり女子旅を満喫してみませんか?

今回参考にしたガイドブックは↓

目次

1日目 いざ、ハノイに出発!

【8:55】 羽田空港ターミナルI

(1ではなくinternational Tarminalの「I」降車駅を間違えないようにしよう!) NH857便
(ANA)で出発
直行便で楽々到着(^-^)2010年にオープンした羽田空港国際線ターミナルから約5時間の旅のスタートです♪

ハノイに行くならANAの直行便がおすすめ!格安予約サイトと、チェックインから機内の様子まで徹底レポ最近はLCCといった格安航空券が増え、航空会社のサービスへの関心が低くなってきています。 でも、おひとり女子旅は旅先でもいつもどお...

2時間前にチェックインして、あとは搭乗口付近でゆるゆるーっと過ごすのがおひとり女子旅ならではの贅沢タイム♪

免税店で化粧品などを買ってもいいし、充電スポットたんまりな搭乗口付近のベンチでお仕事してもいいし、飛行機を眺めながらこれからの旅にワクワクしながらおいしいカフェを頂いてもいいし。これから始まる素敵な旅に向けて心どワクワクでいっぱいにしていきます。

この日は天候があまりよくなかったので、飛行機は結構揺れましたがさほど気にはならない!

曇りのせいで、地上の景色はあまり見えませんでしたが雲が絨毯の様に敷き詰められていてそれはそれで幻想的な景色でした。

飛行機ではだいたい最新の映画を数本上映しています。

私は「美女と野獣が見たい!」と思っていたのですが、ばっちり上映していました♥ラッキー!見たかったグレートウォールも見れて、おいしくご飯とワインを頂いてあっという間にハノイのノイバイ空港に到着!

【12:25】 ハノイ ノイバイ空港 ターミナル2に到着


思っていたよりキレイなノイバイ空港!東南アジアはバリ島のイメージが強すぎて、こんなに綺麗な空港で感動!

羽田に引けを取らないようなガラス張りの外観です♪しかもfreeWifi完備!飛行機を降りたとたんにWifiにつないで日本とやり取りできました!

すごく簡単につなげるので税関で待たされる間にメールチャックするのにおすすめですよー荷物を受け取って、人が行く方についていくとたぶん出口の様な所で荷物チェックのベルトコンベアがありました。

そこに並んでいると、係員のお兄さんに手でさっさと追い払われるようなしぐさを取られました。「you go!」と言われて、なぜか前の男性陣を残して私だけ荷物チェックなしに抜ける事が出来ました、関税を出ると、お迎えの人がたくさん。

私は換金(両替)所を目指して歩き出します。途中で何人かのおじさんに「タクシー?」と聞かれますが、ここは強いハートで「No thankyou!」ときっぱり断りましょう。

日本円からベトナムドンへの換金はベトナムの空港がおすすめ!ノイバイ空港での換金場所と方法東南アジアを旅する時、一つのポイントとなるのが日本円から現地のお金にどこで換金するかという事です。 物価の安いベトナムでは日本で換...

【13:00頃】2016年4月30日から、新たに運行が開始された86番のバスでリートゥオンキエット通り(終点から2つ前)で下車


両替が済んだら、さっそくハノイ市内に向かいます!

ちょっと楽しみにしていた出来立てほやほやの高速バス86番に向かいます。

事前に調べていたので迷う事なく停留所にたどり着けましたが、そこにつくまでにも何人かにタクシーやら乗合バスやらの勧誘を受けました。乗る気がないならきっぱり断るのがマナーです。

お得でらくちんなハノイ高速バス86番に乗ってみた1乗り方と実際の体験談♪ハノイのノイバイ空港からの移動手段といえば、乗り合いバスやタクシーがメジャーでした。 ローカル向けのバスもありましたが、ハノイ初心...

【14:00頃】Hilton Hanoi Operaヒルトン ハノイ オペラにチェックイン


高速バスのスタッフのお姉さんに降りる駅を促してもらい、ヒルトンホテルの前で下車!それにしてもいい天気!それにしても暑い!

雷雨と天気予報に書いてあったので心配して今いましたが滞在中1度も降られる事はありませんでした。(バスに乗っている時などはスコールの事もありました。)

バスを降りたら、信号のない道路を渡ります。

事前にハノイの道路には信号がなくゆっくり止まらずに車をかき分けて渡れ!と書いてあったので、覚悟を決めて道路に踏み出します。

とたんにバイクにクラクションを鳴らされビビりながらもポーカーフェイスを保ってゆっくり前に前進!かなり怖かったので、バイクの運転手たちの目をガン見しながら歩いていたと思います(笑)

ホテルについてチェックインしたらちょっと一休み!ポーターさんが「オペラハウスが見えるよ!」と教えてくれたので少しだけハノイの景色を眺めて、さっそくお目当てのオペラハウスのオーケストラチケットを買いに出かけます!

女子の一人旅にぴったり♪ハノイを楽しむなら立地もばっちりで女子心をくすぐるヒルトン ハノイ オペラへ♥おひとり女子旅での一つの楽しみに”ホテルステイ”がありますよね! 普段家事の一切を自分でこなして、会社での仕事もこなしてへとへとの...

【14:30頃】オペラハウスにチケットを買いに出発

事前にネットで予約もできるのですが、日時指定の場所に持ってきてもらってお金を支払うか、カード支払いでどちらも不安だったので当日購入する事に。
オペラハウスまでは2分程度でつくから楽々♪

【15:00頃】ホアンキアム湖周辺を散策

フォーをハノイで食べるなら知っておきたいおすすめの美味しいお店と価格ベトナムと言えば、バインミーやチェーなどおいしい食べ物がたくさんある事で有名♥特にフォーをハノイを含む北部発祥の食べ物として有名です!日...

【16:00頃】水上人形劇を観劇の為、タンロン水上人形劇場へ

最近日本のテレビなどでも良く取り上げられて人気が出てきたタンロン水上人形劇場へ!思っていたより入口は小さいです。

見つけるのに一苦労。私以外にも日本人がたくさんいました!となりのおばさんに「日本人よね?」と話しかけられて、ちょこっとお話しました。

ベトナムの歴史を楽しみ、文化に触れる♪北部発祥の伝統エンタメ【水上人形劇】に行ってみよう!日本のテレビなどでも良く取り上げられ、近年ハノイの人気観光スポットの一つにまで成長した”水上人形劇”!実は中身はぜーんぶベトナム語! ...

【17:00】ホテルに戻りシャワーと着替え

【20:00】オペラハウスでオーケストラ鑑賞

オペラハウスに行きオーケストラを鑑賞します。この日のメインイベント♥楽しみにしていたオーケストラ鑑賞です♪

ハノイでとっておきのラグジュアリー経験を♥オペラを楽しむ大人のLadyNighe-チケットの購入方法とファッション・過ごし方あれこれ-おひとり女子旅ならではの楽しみといえば、日本では体験できない・あまり興味を持たなかった楽寿アリー体験ができる事です。 今回のベトナ...

【22:00】ホテルに戻る

楽しい1日だった♪おやすみなさいー!

2日目 定番を抑えながら、文化と私価値をあげるハノイトリップを満喫♥

【5:30】起床 徒歩10分のホアンキエム湖をお散歩

ハノイで知った心穏やかに1日を過ごす3つの方法!自分と向き合う贅沢朝時間をベトナム・ハノイの朝はとっても早いです。薄暗い朝の5時過ぎ位から、旧市街近くのホアンキエム湖にはたくさんの人が集まってきて思い思いの時間...

ハノイの朝早くとっても早いです。まだ、5時半なのにホアンキアム湖の周りにはストレッチやランニングをしている人がいっぱい!
静かなところでぼーっとしようと思っていきましたが、かなり賑やか!こんなに早朝から人が溢れている国は初めてです♪

【6:00】Hilton Hanoi Operaホテルのバ・ミエンで朝食♥


ひとりの女性は私以外に1人見つけました。朝早かったので、家族ずれはいませんでした。2,3人のグループで日本人が結構多かったです。

女子の一人旅にぴったり♪ハノイを楽しむなら立地もばっちりで女子心をくすぐるヒルトン ハノイ オペラへ♥おひとり女子旅での一つの楽しみに”ホテルステイ”がありますよね! 普段家事の一切を自分でこなして、会社での仕事もこなしてへとへとの...

【8:00】45番のバスでタイ湖へ

ハノイの移動はバスが安い!空港からの料金や市内での乗り方♪体験談モノレールや地下鉄がいまだに市内を走っていないベトナム・ハノイでの観光客の交通手段といえば、タクシー・シクロ・電気自動車などが中心です!...

★クアンタン寺 (鎮武観)
11世紀に作られた寺院には、ハノイ最大の像があります。
日本人は私一人だけで、人もなかなか少ない穴場スポット!

★鎮国寺
ハノイ最古の寺院である鎮国寺。ベトナム独特の色彩と、お祈りをする地元の人の姿に思いを馳せます。

ハノイの観光スポットのクアンタン寺 (鎮武観)と鎮国寺に行ってみよう!タイ湖に癒されタイ♥ハノイの中心市である旧市街からバスで15分ほど揺られるとたどりつくのが、ハノイ北部にあるタイ湖。 無数の湖があるハノイで、その中で...

【12:00】グリーン・タンジェリンでハノイのとっておきを味わう

ランチに選んだのは、フレンチベトナミーズで有名なレストラン”グリーン・タンジェリン”です。

とっても素敵な外内装♥星の王子様を思わせるようなとっても穏やかでかわいらしい空間です。

机の上には1本ずつそれぞれバラが置いてあり雰囲気も抜群ながら、お料理のレベルもかなり高くコース料理とドリンク2杯を頼んでもなんと357,000ドン(1,875円程度)とかなりのコスパ!

店員さんも女性が多く優しいのでおひとり女子旅にはおすすめです!

ハノイのグリーン・タンジェリンへ行ってみよう!フレンチベトナミーズを味わるちょっと贅沢なランチ♥ベトナム料理といえば、フォーを一番に思いつきますが、実はフランス領であったことから、フランス料理のレベルが高い事で有名! パン屋や...

【14:00】インティメックス(Intimex)スーパーでお土産調達

ハノイのお土産はスーパーでばらまき用を買うのがおすすめ!Intimexが最強すぎた!楽しいハノイ旅の終わりに、「さぁ会社や家族、友達にばらまき土産を買おう!!」となった時にふと思うのが「あれ?ハノイってばらまき土産で有名...

ハノイはめちゃくちゃ熱いです。6月だと35度ぐらいはふつうに超えてしまいます。なので、スーパーやコンビニでお水をこまめに摂取するようにしましょう!

ハノイにはたくさんのスーパーがありますが、私が行ったのはホアンキエム湖近くで観光客でも入りやすいINTIMEXスーパーです。ここでお水やビールなんかも変えちゃいます♪

看板が見えてから中にちょっと進んでいくとスーパーに入れます♪中は日本のスーパーと変わらないような雰囲気です。ただし、全ての物が破壊的に安い!安すぎて日本円に直して考えると不安になります。

【15:00】ホテルに戻っていったん休憩

プールサイドでリフレッシュ♥

ヒルトンハノイオペラハウスには宿泊者ならだれでも利用できるジムとプールがあります!もちろん無料♥ハノイの気温は35度以上めちゃくちゃ熱いのでクールダウンがてらプールに行ってきました♪

女子の一人旅にぴったり♪ハノイを楽しむなら立地もばっちりで女子心をくすぐるヒルトン ハノイ オペラへ♥おひとり女子旅での一つの楽しみに”ホテルステイ”がありますよね! 普段家事の一切を自分でこなして、会社での仕事もこなしてへとへとの...

プールサイドも熱い…そして誰もいない…。

プールに入る気はなかったので10分ぐらい午後の一人作戦会議をして、部屋に戻ってシャワーを浴びました!

【17:00】タクシーで大聖堂に移動

大聖堂近くをショッピング♪洋服などかわいくてプチプラなお店がいっぱい♪

【18:15】大教会のミサ体験

地元のおばちゃんたちの歌声でひと休憩

どうやらハノイのセントジョセフ大教会はいつでも内観を見学できるわけではない様で、私が行ったのは金曜日の18時ごろに行きましたが今はミサじゃないからダメと一度追い返されました。

その後、ショッピングがてらぶらぶらして戻ってきたら入口から左奥の入り口が空いていて中に入る事ができました。

ハノイ大教会でミサ体験!キリスト教徒じゃなくても大丈夫♥開放時間とその歴史東南アジアでは唯一と言っていいほど、キリスト教徒が多く全人口の10%がカトリックのベトナム。 そんなベトナムクリスチャンの祈りの場...

【18:30】ダックキムでブンチャーを食べる

世界中で知られる、地元民にも愛されるブンチャーのお店でローカル体験!

旧市街のカオスな町中にあるのが世界中のメディアで紹介されながらも、地元民からも根強い人気のあるベトナム風つけ麺”ブンチャー”専門店のダックキムです。

お店はかなり見つけにくいので、探すときは看板をしっかり見ながら進んでくださにね!

私は1日目に見つけられずに断念して、2日目に覚悟を決めて地図をにらめっこしながらやっと見つけました。かなりローカル色が強いので、入るのには勇気がいるけど中には英語の通じるお兄さんがいるので安心です!

メニューはブンチャーと揚げ春巻きだけなのでベトナム語が読めなくても大丈夫♪

日本人の口にあう甘しょっぱい付けたれと、香ばしいハンバーグのような肉団子は一度食べたらやみつきになる事必至です!

世界中で有名なハノイのダックキムでブンチャーを食べよう!営業時間と注文の仕方から食べ方まで♪ベトナム・ハノイのグルメといえば、フォーやバインミーが有名ですね。 しかし、世界中の観光客がこぞって食べに来る小さな旧市街のお店の...

【20:00】ホテルに戻り明日に備えて終身

ホテルに戻ってシャワーを浴びて、明日の準備。

おひとり女子旅は早寝早起きが鉄則です♥しっかり熱いシャワーを浴びて、足の疲れを取ったらおやすみなさい♪
明日はハロン湾♥たのしみー!

3日目 まるで異世界♪世界遺産ハロン湾に半日トリップでマインドアップ

【5:30】起床

ヒルトンハノイオペラの目覚まし時計に起こされて起床♪

毎朝ベランダに出て、朝の薄暗いハノイの町を楽しみました♥

雨が降るかなーとドキドキしながらも、昨日汗びっしょりになった洋服をお洗濯してベランダに干します。

隣の部屋の人も同じように干していました。日当たり抜群なのでお洗濯にはもってこいのベランダです♪

【6:30】Hilton Hanoi Operaホテルのバ・ミエンで朝食♥

【7:30】支度

今日は一日ホテルに戻らないので、必要な物はすべてカバンに詰めていきます!ハロン湾までの移動のバスの中ではwifiが使えるという事だったのでiPadもお供させることに。

この日持っていったのは、機能旧市街で買った900円ぐらいのストールとホテルに毎日置いてくれる小さいお水2本など、小さなカバンにギューギューに詰め込みます!

【8:00】乗り合いバスがホテルにピックアップ

予定より40分遅れて迎えに来てくれたツアーのお兄さん
マレーシア人やインド人など国際色豊かな乗り合いバスで片道4時間のバス旅のスタート♪

千葉の大学で日本語を勉強したというガイドのお兄さんはかなり日本語が流暢で、ハロン湾の事を事細かく説明してくれました。ここから4時間バス旅です!

【12:00】ハロン湾に到着

はじめてのひとり旅でツアーに参加!女性ひとり旅のツアー参加者は私だけ、でもツアーに申し込んで本当に楽ちんに世界遺産のハロン湾の素敵な景色を堪能できました♪

世界遺産のハロン湾に行くなら女性一人でも安心のツアーでゆったり楽々異世界感動体験♥1994年に世界自然遺産として登録された、ベトナム北部のクアンニン省に位置する大小3,000もの石灰岩からなる島々が浮かぶ幻想的な景色と...
魅惑のハロン湾で優雅にクルージング♪小舟に揺られ、洞窟探検!目いっぱい楽しめるツアーレポートhttps://withbe.net/991.html の続編!バスで4時間の旅の後に待ち受けていたのは、待望のハロン湾です♪ ...

スライドショーには JavaScript が必要です。

【20:00】ホテル着

【20:00】ハイランドコーヒーでバインミーとベトナムコーヒーで夜ご飯

4日目 ホーチミンさんにご挨拶♪ぎりぎりまで目いっぱいハノイを満喫!

【5:00】起床&支度

【6:00】Hilton Hanoi Operaホテルのバ・ミエンで朝食♥

この日は帰国日なので、飛行機までの余裕をもった4時間だけ、近場を観光しました!

ハノイの最終日の観光は4時間でOKなホー・チ・ミン廟周辺がおすすめ!羽田空港からハノイノイバイ空港への直行便が出ているとっても便利で楽ちんなANAの復路の便は15時5分にハノイを立ちます。 15時ま...

【7:30】ホー・チ・ミン廟

タンロン遺跡

【12:00】ホテルをチェックアウト

12時20分ごろタクシーに乗ってホテルを出発♥最後の最後にタクシーの中でスコールにふられました。私が帰国するのが悲しいのかな?(笑)

【13:00】ノイバイ空港着

飛行機出発の2時間前に到着♪ベトナムドンを使い切る為に、空港内を散策します♪

それにしても、やっぱりキレイなノイバイ空港。実は日本の会社が作っていたみたいです♥

ノイバイ空港の過ごし方♪お金は全部使おう!免税店のお土産事情ハノイの空の窓口は、2015年にできたばかりのとっても綺麗なノイバイ空港です。 開港当時は、まだ売店なども少なく閑散としていたよう...

【15:05】ノイバイ空港ターミナル2 NH858便(ANA)で出発帰路

【22:15】羽田空港着

あー素敵な旅だった♥

旅行だと毛の処理が…悩める旅女におすすめ【ディー・レジーナ・エピ・プレミアム】こんにちは!中嶋といろです。(私のプロフィールはこちら) 突然ですが、みなさん旅に出てるとき脱毛ってどうしてます?「もぉ全身つるっ...

今回参考にしたガイドブックは↓

こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。 毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

旅メディア【おひとり女子旅】のおかげで、ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼がきて、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!

大好きな事を仕事にする【メールレッスン】

お名前  
メールアドレス