私旅でみんなを幸せに♡フォトジェニックを作る5つのポイント

旅×仕事


自分だけのオリジナル旅を楽しんでいると、「こんな楽しい旅なのに自分独り占めにするのは勿体無い」と思いませんか?かわいい町の景色も、たまたま出会った小さな路地もせっかくの見つけた自分だけの旅をたくさんの人に見てもらって「いいね!」をもらえたり「かわいい!見せてくれてありがとう!」と喜んでもらえたらもっと旅が楽しくなると思いませんか?自分だけの宝石箱としての写真もいいけど、せっかくならたくさんの人に喜んでもらえて旅のきっかけになるフォトジェニックなギャラリーを作りたい!でもプロでもないしそんなの難しいかな…大丈夫!実は5つのポイントさえ押さえてば誰にでもフォトジェニックでかわいい写真は取れるんです!今回は【フォトジェニックで旅を仕事に】変えた、古性のちさんから学んだからフォトジェニックの5つの作り方をご紹介します!

まるでリアルタイムなような景色を切り抜く

なんだかわからない背景のとガチガチに固まった被写体の写真をって見ていてもあまりワクワクしませんよね。それよりも誰だかよくわからない後ろ姿でも、ストーリーの一場面を切り抜いたような写真であれば見ているだけでワクワクするし、想像力をそそるフォトジェニックな写真を撮ることができます。例えば、素敵な街並みを取るにしても「不思議な異国に迷い込んで宿を探す女の子」というストーリーをつければ自ずと引きで景色を多く写して、上を向いた動きのあるフォトジェニックな写真が取れるようになります。

トキメキは色から始まる

フォトジェニックな写真を撮ろうと思うと、どうしてもかわいい建物や印象に残るモニュメントを探してしまいますよね。ですが、フォトジェニックの達人の被写体の選び方は物ではなく色で選びます。例えばなんでもない電柱でも、背景の壁との色がマッチしていていればそこはフォトジェニックな題材になりえます。逆に色が10も20もある所だと目線が散ってしまうので、ちょっと騒がしすぎる絵になってしまいます。洋服も選ぶ時もそうですが、色は基本3色まで。それを意識するだけでもまとまりがあっておしゃれなフォトジェニックを撮ることができます。

Pintarestでかわいいの予習を!

フォトジェニックな写真を撮りたいと思ったら、やっぱりおしゃれな写真を参考にしたいですよね。そんな時にあなたは何を参考にしていますか?やはり最近であればInstagramを参考にする人が多いのですが、Instagramは確かにフォトジェニックが多いもののそれと同じぐらい趣味程度のちょっと「うーん…」という写真が多いのも事実。素敵ですおしゃれなフォトジェニックな写真にたどり着くまでに時間がかかってしまいます。そんな時に役に立つのがPinterest (ピンタレスト)。写真のクオリティーはInstagramとはひにならないほど!プロの写真が多いので、とても参考になりますよ❤︎

アプリを使いこなしてとっておきの私の世界中を❤︎

写真を撮る時に何を使っていますか。やっぱり綺麗に撮るなら一眼レフでバッチリ撮りたいけど高額でボリュームもある一眼レフを持ち歩くのはかよわい女子には結構な重労働ですよね。そんな時にやっぱり役に立つのが「スマホ」です。スマホってなんかアマチュア感が出ちゃうかな…なんて心配ですか?でも最近は写真のプロでもオススメするような高度なアプリがたくさんあるんです!
特にオススメなのが
⚫︎Fooide
⚫︎Snapseed
⚫︎VSCO
です。加工がしやすかったり、青いものは青く、赤いものは赤くといったように自分の目で見たイメージをより詳細に写真に落とし込むことができるので自分の世界観にあったストーリーの加工をいくつかストックしておくのがオススメです♪

自分が楽しむ事が何より大事❤︎

いろいろなテクニックを紹介してきましたが、何よりも1番大切なのは自分自身が楽しむこと!宝石箱を作りながら、ワクワク素敵な写真を貯めて行ってあなただけの旅をたくさんの人に届けましょう♪


こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!