山下公園のバラ園が楽しめる時期はいつ?浜っ子が教える気軽に楽しめる周辺の観光とおすすめスポット

横浜


大桟橋や赤レンガ倉庫、クインズスクエなど、横浜には見どころがたくさん♪中でも山下公園は休日になると芝生にレジャーシートを敷いたカップルやら家族連れやらでかなりの賑わいを見せます。元町・中華街の近くに位置する山下公園は観光の次いでにちょっと港の空気を感じたい時にもピッタリなスポットです♪そんな山下公園に行ったときに絶対に外せないのが地元民もわざわざ足を運んで写真を撮ってしまうほど大変立派なバラ園!まるでヨーロッパの庭園の様に色も種類も様々なバラが所せましと咲き誇っています!カップルで行っても楽しめるけど、カメラを抱えたおひとり女子も結構いるので一人でも十分に楽しめますよ♪今回は地元民のはまっこ女子が、山下公園のバラ園を楽しめる時期と周辺の観光スポットのおすすめをご紹介いたします♪


山下公園のバラ園を楽しめる時期はここ!


横浜の観光スポットとしても人気の山下公園にあるのが、200種類2500株ものバラが植えられた沈床花壇(バラ園)です。バラ園からか氷川丸やマリンタワーが見え、港町とバラのコラボレーションも楽しめるとってもノスタルジックでアンティークな空間です。ベンチもあり、通路もしっかり整備されているのでゆっくりと色とりどりのバラの香りを楽しむことができます♪

そんなバラ園ですが、さすがに年中いつでも見られるというわけではありません。1年のうち咲き誇るバラを楽しめるのはたったの2ヶ月程度です。
春であれば5月中旬から6月上旬ごろ
秋であれば10月中旬から11月上旬ごろ
となんとも短い時期ですが、あたり一面に漂うバラの香りと華やかな色彩に囲まれる幸この一瞬の時期は、女性にとってはまるでお姫様になれたような幸せな時間です♥

ひとりでも楽しい♪山下公園のバラ園を思いっきり楽しもう♪


山下公園といえば、地元の人に聞けば1度はデートで訪れた事があるというぐらいカップルの聖地です。夜になれば水面に移る横浜・みなとみらいの夜景にそそのかされてうっとりしているカップルがわんさかいます。しかし、休日の昼間はそんなカップルよりもグループや家族ずれがとても多いです!そして、このバラ園が楽しめる時期にはカメラを構えたおひとり女子もとても多いのでひとりでいても全然大丈夫!ひとりでバラ園の中で自撮りをしているおじさんもいるぐらいなので、かわいい女の子がカメラを片手にバラ園の中にいたって全く問題はありませんよ♪私の一番のおすすめはバラ園と一緒に氷川丸を写すアングル!ここ横浜の山下公園でしか取れない船とバラの共演は見逃せません♪

山下公園のバラ園を見た後に行きたい周辺観光スポット

大さん橋

山下公園のバラ園から、桜木町駅の方へ歩いていると見えるのが大さん橋です。山下公園からでも大さん橋は十分見えますし、クルーズ客船が止まっている時には立派な大きな船が見えるので旅好き女子にとっては「この船はこれからどんな国に行くんだろう」と考えるだけでも楽しいです!大さん橋からは山下公園や赤レンガ倉庫も眺める事が出来るのでふらっと立ち寄って景色を楽しむにはぴったりの場所です♪

中華街

山下公園から関内駅の方に向かうと中華街につきます。中華街といえば、食べ物!というイメージがありますが、それだけではなくまるで中国に来たかのような鮮やかな建築が楽しめるのも中華街の魅力のひとつです。肉まんを片手に中華街の中を歩くのもとても楽しいです♪

元町

中華街を抜けてさらに歩くと、おしゃれなお買い物スポット元町に到着です♪ここではショッピングやランチが楽しめます♪横浜発祥のパン屋さん【ポンパドール】やおいしいワインのお店などお土産を買うにもとっても良いスポットですよ♪


こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!