リバモア

大好きな旅を仕事にしたい!最初の一歩を踏み出す好きを発信する方法

こんにちは!
おひとり女子旅編集長の中嶋といろです♡

通算20名以上の女性が参加してくださった旅を仕事に変えるワークショップ、いろいろな方のいろいろなお悩みをお伺いできました♪

今回は、ワークショップの中でも多くご質問を頂いた発信力で旅を仕事にするって実際にどうするの?というご質問へのお応えをご紹介します(*^^*)

人が価値を感じるのは「物」ではなく「経験」に変わった


戦後間もない日本は、物資が本当に足りなくて食べる事すらままならないという時代もありました。

食べものの貧困から抜け出せた頃、人は便利な物を求めて、新しい物が販売されれば瞬く間の様に売れる!という時代もありました。なくてもいいけど、あった方が便利な洗濯機や掃除機なんかがどんどん売れた時代ですね。

でも、そうして物がどんどん販売されて溢れかえって、今現在を生きる私たちはに対して、そんなに価値を感じられなくなってしまったんです。

だって、お茶が飲みたいって思ったらコンビニに行けばいいでしょ?

洋服が買いたければ、洋服屋さん。

お茶碗やお箸だってちょっと外に出ればすぐに手に入ってしまうんです。

こんな物にあふれた時代で、私たちが次に価値を見出したのは経験でした。

例えば、現実では体験できないような経験を味わえるゲームや、自分の生活環境の中では経験できない事を知れるyoutubeなどの動画から始まり、物を売るにもその物の背景にあるストーリをみて「これだったらこんな素敵な経験ができる!」と思ったときに人は価値を感じ購買するようになってきたんです。

ちょっと込み合った話になってしまいましたが、簡単に言えばどんなに

良い物を創ってもただ売るだけじゃ売れない時代。
その代わりに、どんなにありふれた物やサービスであってもその裏にストーリーがあって相手の経験欲をくすぐれればそれだけで仕事になる時代。

それが今私たちの生きているこの時代って事なんです。

誰でも好きな事を簡単に発信してファンをつくれる時代

価値が物から経験に変わった時代の温床とも呼べるツールが私たちにもなじみ深いSNSです。instagramやfacebook、そしてyoutubeどれもなんてことない日常の話題や写真から、びっくりするような非日常の体験まで様々な自分の人生の中では味わえないような経験が溢れています。

そして、このSNSのおかげて誰でも有名人や芸能人の様に自分のライフスタイルや好きな事を発信して、多くの人に自分の存在を知ってもらえる時代になったのです。

例えば私が運営している旅メディア【おひとり女子旅】

ひとり旅をしている女性はとても多いけど、それと同じぐらいこれからひとり旅を始めてみたい!けど不安…普通のOLの私でも、ひとりで安全に楽しめるのかな…そう思っている女性って多いんです。

そんな人たちに向けて「普通の私でも安全にたのしくひとり旅ができる♪」を発信し始めたのが【おひとり女子旅】でした。

正しい発信方法を知れば、こんなありきたりにも見えるコンテンツでもしっかりファンができて、それがお仕事につながるんです♡

好き×得意×ターゲットの3つの柱がそろえば発信力を仕事に変えられる


私のワークショップでは、必ず今日からでもブログを始められるように自分にしか発信できない【好きを仕事にする方法】を考えてもらっています。

その時にお伝えしているのが、3つの柱を作るメソッド

好きな事

まず一つ目の柱は好きな事
これはとっても簡単!参加者の皆さんもいつもするする~っと書いて行ける部分!

なんでもいいので、自分の好きな事を書き出していきます♡

例えば、旅・絵を描く・しゃべる・カフェに行く・洋服など、好きな事を思いつく限り書き出してみてください!ワークショップでは時間の都合で、1~5個の方が多いですが、私は最初10分程度時間を取り30個ほど書き出しました。

得意な事

得意な事はなんですか?そう聞くと、途端に皆さん「う~ん…」と悩みこんでしまいます。

でもね、そんなに難しく考えなくても大丈夫なんですよ!

得意な事は、好きな事ともちょっと似ているのですが、例えば人にとっては難しいのになぜだか自分はするっとできちゃう事とか、いつも人から頼られたりお願いされたりする事ってありますよね?

いつも女子会の時は幹事を頼まれる!とか、みんなが嫌がる電話対応が苦も無くできる!とかそれがあなたが得意な事です。

私にとってこの得意な事は、文章を書く事・伝える事

子供の頃から作文を書くといつも褒められました。高校生になったときに書いた作文では、担任の先生が感動して泣いたほどです(笑)

それぐらい、なぜか女性の心を捉える文章を書くのが昔から得意でした!

そして、もう一つの伝える事

実はこれ、自分では全然思ってもみなかったこと!

友達に、映画の詳細を説明していた時に「説明上手いね!」と言われたのがきっかけでした。「え!私って説明上手いんだ!」そう思ってから、度々「説明が上手い」という事を言われている事が多いという事に気づきました。

自分の得意な事が自分でわからない場合は思い切って「私って何が得意?」と聞いてみるのもいいです♪親しい人でも、親しくない人でも1つぐらいは教えてくれますよ♪

ターゲット(必要としてくれる人)

最後に決めるのは、あなたの好きな事と得意な事を必要としてくれるターゲットです!どんなに好きな事があっても、得意な事があってもそれを必要としてくれるターゲットに向けて発信しなければ意味がありません。

そこでまず考えておかなければいけないのが、あなたが発信する事を必要としてくれるターゲットなのです!

例えば、私だったら

好きな事:ひとり旅+得意な事:書く事・伝える事=ターゲット:20代のOLさん

という公式ができました。

ここまでしっかりと3つの柱ができれば、あとはどんどん発信をしていくだけ!
ね?簡単で、しかもたのしそうでしょ?

こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。 毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

旅メディア【おひとり女子旅】のおかげで、ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼がきて、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!

大好きな事を仕事にする【メールレッスン】