横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの開催時間と混雑状況!おすすめは?

横浜


今年も残すところあとわずか!風もだんだんと寒くなってきて、外に出るのがちょっと億劫になってきてしまいますよね。ですが、この時期だからこそ楽しめる冬のイベントもたくさんあります♪特にクリスマスを1か月後に控えた11月の24日ごろから各地で開催されるのが【クリスマスマーケット】☆★本場ドイツのクリスマスマーケットにも負けず劣らず華やかで賑やかなクリスマスマーケットは私の地元横浜でも行われています♪夜のイルミネーションが楽しめるクリスマスマーケットももちろん素敵ですが、おひとり女子には夜に行くのはちょっとハードルが高い…というわけで、おひとり女子でも十分に楽しめる時間帯と混雑状況、おすすめの周辺観光もご紹介します♪

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの開催時間は?

横浜赤レンガ倉庫の開催日は11月25日(土)~12月25日(月)です。本場ドイツでもクリスマスマーケットは、クリスマスの4週間前から始まりクリスマスの日に終了します♪ちなみに時間は11:00~22:00までで、ライトアップは16:00~22:00で行われていますよ!

【横浜赤レンガ倉庫へのアクセス】
〒231-0001 横浜市中区新港一丁目一番

■電車の場合
JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分「みなとみらい駅」より徒歩約15分

■バスの場合
・観光スポット周遊バス”あかいくつ”
「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(毎日運行)

・市営バス”ぶらり赤レンガBUS”
「横浜駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円 (小人 110円)

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの混雑状況

本場ドイツのクリスマスマーケットもそうですが、イルミネーションがきれいな夜は人がとっても多いです!

ドレスデンを観光するならここがおすすめ!所要時間と歩き方マップ

2017.12.28
私が行ったドイツのクリスマスマーケットはカップルももちろんいますが、家族ずれや友達同士といった印象が強かったのですが、日本のクリスマスマーケットは夜になるとカップルやイケイケな男女が多くなります。イルミネーションは確かにきれいなのですが、おひとり女子にとってはちょっとハードルの高い雰囲気…なにより夜は混んでいるのでかなりごった返しています。というわけで、今回私はお昼の12時ごろにふらっとお散歩してきました♪
この時間の混雑ぐわいがこんな感じ↓

まぁ多少多いけど、夜に比べれば全然楽々歩けますし、お店もゆっくり見れますよ!

食べ物の屋台にはソーセージやグリューワインがあります!

本場のクリスマスマーケットにも負けず劣らずなかわいい屋台たち♡

お散歩しているだけでも楽しい!

屋台で買った食べ物はちゃんと食べられるテーブルスペースがあるので安心です♪

寒い時はちゃんと囲われている所もあるので安心♪

さらに、さらに、食べ物だけではなく可愛いクリスマスグッズもたくさん販売していましたよ!

なんでしょうね、クリスマスグッズって無条件にかわいい…♡

ご飯は食べなくても、クリスマス雑貨をウィンドウショッピングするだけでも十分に楽しめますよ♪

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットのおすすめ周辺観光地

横浜赤レンガ倉庫はみなとみらいにあり、中華街や山下公園、元町を観光するにもピッタリな場所にあります♪今回私は赤レンガ倉庫から山下公園を通って元町のコースを通ってふらふらとプチおひとり女子旅してきましたよ♪

まずはお目当ての横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット

まずは赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットからスタート♪ぐるっと一周して存分にクリスマスマーケットを楽しみます♪

そこから象の鼻パークを通って山下公園に向かいます


象の鼻パークからみなとみらいのきれいな景色を眺めながら、山下公園に向かいます!
この時期の山下公園は、なんといってもイチョウが見ものです♡
なんてったってかながわの景勝50選に選ばれていますからね←

私が特に好きなのが、いちょうが桜見たいにハラハラと風にまう景色です♡


山下公園のレトロな雰囲気と、黄色いいちょうの葉がひらひらとまう姿が本当にノスタルジックで素敵なんです!

ゆっくーりお散歩したいこの景色♥
見る為にも昼頃がおすすめです!

プチ旅の最終地点は元町


山下公園をゆっくりお散歩して最後に向かうのは元町です!元町はウィンドウショッピングが楽しいちょっぴり大人なストリートです♪

特にクリスマスの時期は飾りつけがすごくかわいい♥

至る所にクリスマスムード満点な飾りつけがあり、歩いているのもとっても楽しい!

そして、元町を訪れた時私がいつも最後にむかうのが…

ここ、嚴島神社です。

こちらも紅葉がとっても素敵♪

最近知ったんですが、ここの神社は商売繁盛、合格祈願、縁結びの神様だそうです。いつも私はお仕事の事でご報告しているのですが、お仕事の縁結び・人との縁結びも最近の私にとってはすごく重要な事!自分のお願いにそった神社にちゃんといっていた事にびっくり!今後ともよろしくお願いします♡

地元横浜のプチトリップ♡
これからもどんどんご紹介していきますね!

山下公園のバラ園が楽しめる時期はいつ?浜っ子が教える気軽に楽しめる周辺の観光とおすすめスポット

2017.11.06

1週間でドイツを周遊!?クリスマスマーケットを追いかける鉄道を使ったかわいい街のプラン♥

2017.12.18

こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!