島根県立美術館から松江しんじ湖温泉駅までお散歩してみた♪所要時間と寄り道スポット♡

島根県


島根県に行ったら絶対に行きたいのが、出雲と松江を円で結んだような所に広がる宍道湖です。この宍道湖をより近くで楽しめるのが、島根県立美術館から松江しんじ湖温泉駅までのお散歩コース♪晴れていれば、専用の観光バスが走るほどの夕日の名所でもあるこのコースを思いがけずお散歩する事になってしまった方向音痴な私が、おひとり女子でも全然歩けた島根県立美術館から松江しんじ湖温泉駅までお散歩コースの所要時間と楽しい寄り道スポットをご紹介します♡

島根県立美術館から松江しんじ湖温泉駅までお散歩って出来るの?


正確に言うと、私が歩いたのは魚町から松江しんじ湖温泉駅まで!なぜかというと、島根県立美術館で乗ったバスが松江しんじ湖温泉駅行ではなく、松江駅行だったから!
意気揚々とのった、ぐるっとレイクラインバスで最後の最後に乗り間違えるという凡ミス…でも途中で気づいてよかった…

島根県立美術館から松江しんじ湖温泉駅までは歩いて26分程度。魚町からだと半分ぐらいと思いきや、ちょこっと寄り道したり、若干道に迷ったりで結局20分以上は歩いたと思います!
私はよく1時間ぐらいお散歩をするので、20分程度だったら体力的には問題なし♪ただしこの日は気温が7度以下という極寒!雨も降っていいたので更に寒い!という中のお散歩だったので手の感覚はほぼほぼなくなりました笑
でもちょっと日が陰ってきて、雲の隙間からすーっと通る太陽の光が注ぐしんじ湖を見ながらのお散歩は結構癒しタイムでした♪

島根県立美術館から松江しんじ湖温泉駅までの所要時間。歩くとどれぐらい?


島根県立美術館から松江しんじ湖温泉駅までは歩くて約30分程度。普段から歩きなれている人からしたら全く問題ないぐらいの距離です!ちなみにバスで行く場合は、一旦松江駅までいってそこからバスを乗り継いで松江しんじ湖温泉駅に向かうようなルートになります。

今回私は、まちがえて乗ったぐるっとレイクラインバスで島根県立美術館から魚町まで行き、そこから松江しんじ湖温泉駅までお散歩しました。お散歩時間はいろいろ寄り道して30分程度!
私は結構歩くのが早いので、のんびりゆっくり歩いたら40分ぐらいかかるのかな?というぐらい。方向音痴の私でもちょこっと悩むぐらいでたどり着けたので道なり的にはわかりやすいと思います!ひたすら大通りを通って行けば、松江しんじ湖温泉駅という看板が出てきます。

島根県立美術館から松江しんじ湖温泉駅までの寄り道スポット!以外と楽しいお散歩タイム


まず、バスを乗り間違えた私は行き先が違う事に気づき急いでバスを降りました。降りた駅は魚町バス停。正直本当に何もなくて降りた瞬間絶望を感じました…笑

おお、何にもない!魚町っていうぐらいだから、魚を取るようなところなんだろうな、猟師さんが多い街なんだろうな。
ぐるっとレイクラインバスの地図を見ながら松江しんじ湖温泉駅へ歩き出します。バス停を降りたすぐ横にあるのは白潟公園。この公園を突っ切って車がビュンビュン走る橋を渡ります。下は宍道湖とつながっている大橋川。
鵜がたくさん浮いています笑
鵜って見た事ありますか?私は松江に来て生まれて初めて生の鵜を見ました。
鵜飼いの鵜です!なんかおどろおどろしい鳥なのかと思っていたら、
カモみたいにちっちゃくてかわいい!
でも魚を丸のみします。そのギャップもかわいい!

この寒空の下、ぷかぷか浮いている鵜を見ながら長い橋をてくてく歩いていきます。
風が冷たい…むしろ痛い…笑

橋の向こう側に歩いていくと地下に降りる階段があるのでそこを通ると須衛都久神社の看板が!
須衛都久神社は出雲風土記にも出てくる歴史のある神社らしい。もともと旅のスケジュールには入れてなかったけど、せっかくだしお参りしていく事に!

この神社、もともとは水の上にあって、水上からの参拝していたそうです。
今は埋め立てられていますが、地元の人からとても愛される末次地区の氏神様だそうです。
うーん。なんの神様なのかよくわからない。でもせっかくのご縁だし、とりあえずここまで無事に旅ができている事を感謝して次へ向かいます。

車がビュンビュンとおる大通りを信号もないところで堂々とわたる私…本当はいけないんですよ!ほんとうはね!でもね、信号が見当たらなかったんです…都会っ子はちょっとでも信号が見えないと、不安になってすぐ道路を横断してしまうんです。
だって地方の道路って、広くて大きくて信号が遠いから。
信号のない道路の渡り方は、ベトナムで学びました笑

はじめてのベトナム♥3泊4日女性ひとり旅徹底レポ-ハノイ編-

2017.10.31
道路を渡った向こう側にはキラキラ水面の輝く宍道湖。
ここ千鳥南公園は宍道湖全体を見渡せる絶景スポットだそうです!
この日はあいにくの曇り空だったけど、それでも雄大な宍道湖は本当にきれいでした!夕日が見れたら最高だっただろうなぁー。

てくてく歩いていくと松江しんじ湖温泉駅の看板が!
せっかくさっき道路を横断したのに、やっぱり向こう側にあった…
今度はちゃんと信号を渡って松江しんじ湖温泉駅に到着♪

約30分の宍道湖を眺めるお散歩旅♪意外とたのしかったー!

【島根県・出雲大社】うさぎ天国♡1泊2日パワースポットと素敵なお宿に癒されるおひとり女子旅

2017.12.28

松江しんじ湖温泉駅から出雲大社へ!♡周辺観光とかわいいお地蔵様と足湯を楽しんだらノスタルジックな一畑電車で癒しのひと時♪

2017.12.23

島根県立美術館でうさぎとあそぶ♪フォトジェニックスポットと優雅な美術館タイム♪

2017.12.21

こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!