出雲のホテルなら月夜のうさぎが絶対おすすめ!うれしいアメニティーと浴衣と幸せバイキング♪本気の口コミ♡

島根県


島根県出雲市といえば、女子にとっての最強スポット縁結びの出雲大社が鎮座するスポットです♪大人気の出雲大社はいつでもたくさんの人が参拝に来ていて、なかなかゆっくり自分自身と向き合って神様に感謝の気持ちを伝えるのも大変…そんなおひとり旅女子におすすめなのが、出雲大社の徒歩圏内にあるホテルに宿泊して朝いちばんで参拝に行くスケジュールです!今回は出雲大社へ徒歩10分程度で行けるとってもかわいいお宿 月夜のうさぎに宿泊していきました!とっても素敵なファミリーも多めのお宿ですが、ひとりでも十分楽しめてホスピタリティーも大満足のお宿をおひとり旅女子が本気で口コミしちゃいます!

出雲のホテルなら月夜のうさぎが絶対おすすめな件


2017年にできたばかりの月夜のうさぎは、いにしえの宿 大杜の湯 佳雲に隣接したホテルです。ホテルの中では、どこでもアメニティの作務衣と裸足で行動できちゃう何とも和風でリラックスできるお宿です!

ひとりで作務衣て実際どうなの?月夜のうさぎでちびっこおひとり旅女子の試着会

2017.12.26

しかも、しかも、夜はアイスと夜泣きそば、朝は乳製品の飲み物が無料で頂けちゃう!もぉ1日ホテルで過ごしても楽しめそうなクオリティーですよね!

しかも、温泉も2か所、貸切予約不要の露天風呂が5つ、温泉好きな女子にはたまらない充実の温泉!!
私は温泉は2か所きっちりチェックして、露天風呂も3つ楽しみました!お肌すべすべ♪

月夜のうさぎでお肌すべすべの温泉ステイ♪2か所の温泉と5つの貸し切り風呂レポート

2017.12.27

何よりも、月夜のうさぎというだけあって至る所にうさぎが跳ねています♡
うさぎホリックにとっては、歩く度にきゅんきゅん♡大分幸せな気持ちになれますよ!

ちなみに国内のホテルの予約は、たいていじゃらんnet
でしています。ポイントたまるし、何かと特典が付いているのでお得な印象!何より、ひとりでの予約が直でホテルでするよりしやすいんです!直のホテル予約だと、ひとりでの予約ができないところって意外と多い…その度に私はじゃらんで検索して予約をしています。日本のお宿、もっと一人に寛容になってください。


出雲のホテル、月夜のうさぎのうれしいアメニティ


お部屋にはいって開口一番に私が見るのはアメニティ!今回私は約21000円でじゃらんnetで予約したのですが、この値段のクラスのホテルなら結構いい感じだろう…とワクワクしながらお部屋に入りました!
お部屋はもちろん広々としていて満足だったのですが、アメニティの充実にさらに感動しました!

ヘアゴムとかそこらへんの基本的なものはもちろんですが、うさぎのお茶請けに、重厚な急須に、な、なんと!コーヒー豆をひく、コーヒーミルまで!やばい!楽しい!

ティーバッグが充実しているのはよく見ますが、コーヒーミルが置いてあるホテルは初めて見ました!それだけゆっくり滞在する人が多いんだろうなぁ。確かに年齢層はファミリー以上が多かったような。カップルもちょこっといたけど。
コーヒーミルなんて生まれて初めてだったので、思わず豆を挽きますよね。コーヒーあんまり飲まないけど、やっぱり挽きたくなっちゃいますよね。

さらに、冷蔵庫の中にはお水と島根のお茶が2本ずつ!
いつもホテルに泊まって思うのですが、1人ステイの時は1本ずつでいいのに…むしろ2本あると申し訳なくなるよって。島根のお茶は普通においしかったです。

そして、そして、極め付けには1回のエントランスにはコーヒーや紅茶などが楽しめる無料のドリンクバーが!コンビニとかにあるような感じで紙のコップとふたもちゃんと用意されています。
至れり尽くせり。もう飲み物で困る事は絶対ない!!ってぐらい水分補給に気を使ってくれるお宿です笑

出雲のホテル、月夜のうさぎの本気の口コミ

今回の島根旅で宿泊したのは出雲大社から徒歩10分程度の2017年7月1日グランドオープンした天然温泉 大社の湯 お宿 月夜のうさぎです!まるで回し者の様にいいますが、ホテルステイがめちゃくちゃ楽しい♪温泉と貸切露天風呂が充実している事から、ホテル自体のコンセプトもほっこりうさぎだらけで私にとっては天国でした!

そして、そして、あんまり期待していなかったバイキングもお刺身やらカニやら、天ぷらやら、煮つけやら、テンション上がって苦しいぐらいに食べてしまいました。そのおかげで夜泣きそばが食べれなかった…

それにね、ホスピタリティーもとっても素敵だったんです。私は夕飯と朝食がついたプランで予約をしたのですが、朝食は本当は9時がラストオーダーだったのに、勘違いして11時までだと思ってたんです。だからのーんびり出雲大社を参拝して、帰ってきたのですが。ホテルについたのが9時10分。普通に11時がラストオーダーだと思っている私は、何食わぬ顔で朝食の会場に行ったんです。私を見るなり受付のお兄さんが「中嶋様ですね?」…ん?なぜわかる?昨日の1回で覚えたのか!?っと思っていたら、「申し訳ございませんが、営業は9時半までになっております」と言われました。あれ?私だけ来てないから名前が分かったのか!!急いで朝食を済ませて、部屋で朝食の時間を再確認したらしっかりラストオーダー9時。9時半までの営業って書いてありました。10分も過ぎて、のんきにやってきた私に笑顔で対応してくれたお兄さん。申訳ない気持ちとありがたい感謝の気持ちで、温泉に入りました笑

月夜のうさぎでお腹爆発のバイキング♪魚介とお肉となんでもおいしい朝夜レポート

2017.12.28


朝食もとっても充実していて、朝からもりもり食べてしまいました笑
この日はお昼が3時までおわずけだったから、たくさん食べれてよかった♡
本当に素敵なお宿でした!

もっと滞在したかった!出雲大社の周辺お宿、月夜のうさぎで過ごした私の2日間レポート

2017.12.28

【島根県・出雲大社】うさぎ天国♡1泊2日パワースポットと素敵なお宿に癒されるおひとり女子旅

2017.12.28

こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!