ひとりで作務衣て実際どうなの?月夜のうさぎでちびっこおひとり旅女子の試着会

島根県


出雲のお宿 月夜のうさぎでは、お部屋に作務衣が備え付けられています。普段、ホテル備え付けの洋服系は寝る時以外は使わないおひとり旅女子の私ですが、今回の作務衣…めちゃくちゃ楽ちんで重宝しました!もう館内にいるときはずーっと着ていたぐらい!ひとりで作務衣なんて浮くかも、みんな実際着ているの?ひとり旅でも湯屋気分を満喫できた月夜のうさぎでの作務衣体験をレポートします♪

出雲のお宿 月夜のうさぎでめちゃくちゃらくちん作務衣体験♪


出雲大社から徒歩10分程度の、2017年7月に出来たばかりのお宿 月夜のうさぎでは館内でオレンジ色と青色の作務衣が用意されています!作務衣ってあれですよ。整体とかで整体師さんが着てるあれです。千と千尋の神隠しで千尋が着てたあれです。

正直、ひとりなのにうかれた感じで作務衣きて館内うろうろしてたら浮くかなーっと思って躊躇してたんですが、一度来てみて「めちゃくちゃ楽!ゆったりしてて動きやすいー!」という事で勇気をだして、そのまま夜のバイキングに行きましたがほぼほぼみんな作務衣を着ていたので全然浮きませんでした。むしろ、ズボンがゆるゆるだから思いっきり食べられる!

月夜のうさぎでお腹爆発のバイキング♪魚介とお肉となんでもおいしい朝夜レポート

2017.12.28

着脱も簡単なので、温泉に行くときもめちゃくちゃ楽ちんでした♪サイズもS,M,Lとあり1階のエントランスの売店の横で選べるのでとっても便利ですよ!

ちなみにお部屋にはあらかじめMのオレンジと、Lの青の作務衣が置いてあります。私はちび(154センチ)なので、一応Sサイズのオレンジをもって部屋に向かいました。

月夜のうさぎで作務衣はどこまでOK?レンタル浴衣もあるの!?

月夜のうさぎでは、館内であればどこでも作務衣でOK!湯冷めしないように、靴下まで用意してくれているという、素敵なホスピタリティーのお宿です♡というわけで、私は月夜のうさぎについて、部屋に入ってからチェックアウトするまでずーっと作務衣で館内をプラプラしていました!ちなみに、温泉にはタオルがなく自分の部屋に備えつけのタオルを持って行かなければいけません。
でも荷物もあるし、小さいバックがないから不便…心配なかれ!じゃーん!

ちゃんとかわいいカゴバックありますよ!
このカゴバックは最初から中に大きなタオルと小さなタオル、湯冷め防止の靴下が入っています。
私はこれに一眼レフやらスマホやらお財布やらを詰め込んで、
館内を散策していました!
みんなおんなじスタイルだから、全然浮かないし、なんか月夜のうさぎ独自の世界観さえも感じる統一かん!
ちょっと千と千尋の神隠し気分にしたれます。

レンタル浴衣もあるよ!


館内では1着500円で浴衣をレンタルする事もできます!女子のグループなんかはきゃぴきゃぴしながら浴衣を選んでました。笑
彼氏や女子会旅なら浴衣を着てもたのしそう♡
ちなみに、気温7度以下の極寒でも浴衣姿でそのまま出雲大社に参拝にいっているつわもの女子もいました!!おしゃれは我慢ですね…私はヒートテックにあったかニットでしっかり防寒していったけどね笑

月夜のうさぎの作務衣はこう着る!154センチのちびっこ試着会

ホテル備え付けの着るものでちびっこ女子が気になるのが、いい感じのサイズ感があるかって事…
浴衣であればまぁなんとなくごまかせるけど、ちょっとだぼっとした作務衣だとちょっとした少年みたいになってしまう恐れがあります。そして、そして、人には似あう色味と似合わない色味のパーソナルカラーというものがあります。
なんかに合わない…って思う洋服はだいたいこのパーソナルカラーと逆な色だから。
で、中でも大きくわけて黄色が似合う人と、青が似合う人がいるのですが、私は青タイプ!
今回用意されていた作務衣はオレンジと、青。青色を選びました!

あと普段はピッタリ目の洋服をチョイスするのですが、作務衣でピッタリだと千と千尋の神隠し感がすごかったので男性用のLサイズにしました!ちなみに私は普段はSサイズです。
青×青だとなんか寂しかったので、ズボンはオレンジ!顔から遠い場所であれば似合う色でなくてもキレイに着こなせます♪
これぐらいダボっと着て、かわいくなれるのがちびの特権です!髪の毛も結わいとけば温泉に入ってうねうねになっても大丈夫!笑
これで月夜のうさぎに居る時はずーっと過ごしていました♪らくちーん♡

ちなみにオレンジの作務衣はこちら!作務衣の上にちゃんちゃんこ着てます!これ、ちゃんちゃんこ着るとちびはまじで着せられてる感が出るので着ないほうがスマート。

これもオレンジの作務衣に青のちゃんちゃんこ。
ねっなんか青の作務衣の方がかわいいでしょ?

月夜のうさぎの予約はじゃらんnetがおすすめですよー!ポイントもたまるし、おひとりでも追加料金なしで予約できます!

 

【島根県・出雲大社】うさぎ天国♡1泊2日パワースポットと素敵なお宿に癒されるおひとり女子旅

2017.12.28

出雲のホテルなら月夜のうさぎが絶対おすすめ!うれしいアメニティーと浴衣と幸せバイキング♪本気の口コミ♡

2017.12.25

こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!