古代出雲歴史博物館の所要時間はどれぐらい?おひとり女子でもめちゃくちゃ楽しめた展示内容と手ぶらで見学する裏技♡

島根県


出雲大社の参拝を終えていきたいのが、出雲の歴史を楽しくお勉強できちゃう古代出雲歴史博物館です。博物館って小学校の課外教室で行くやつでしょ…っと侮るなかれ!出雲大社を参拝して、出雲の歴史に触れると、もっともっと旅が深みを増して愛おしくなります♡さらに、アニメーションや模型などもたくさんあるから見ているだけでも楽しい!「出雲大社って昔はこんなだったんだー!」なんてたくさん発見がある古代出雲歴史博物館をおひとり旅女子がレポートします♪

古代出雲歴史博物館でおひとり女子に必要な所要時間は?

美術館や博物館が大好きな私は、今まで最長5時間も美術館にこもっていた事があります。これはフランスのルーヴル美術館♡5時間いても足りないぐらいの見ごたえでした!日本の美術館や博物館はルーヴル美術館程の見ごたえはないししても、何かとふらふらしていると楽しいのがミュージアムなのです!

今回の古代出雲歴史博物館での私の滞在時間は、なんと約2時間!!結構がっつり見学しました♡と、いうのも身軽でじっくり展示物の説明を読んだり、撮影をしたりしていたのでかなり時間がかかりました。

それぐらい見ごたえがあったってことなんですけどね♡
では、さっそく古代出雲歴史博物館をレポートしていきますよ!

古代出雲歴史博物館でおひとり女子でも楽しめる展示内容お見せします♪


近代的なおしゃれな建物。これが古代出雲歴史博物館です!

入口ではかわいいうさぎがお出迎え♥

さらに進むと勾玉にキスをするうさぎ!かわいい♡さすがうさぎ天国出雲✨

チケットをカウンターでゲットしたら、さっそく展示場へGO!

中に入るとすぐにお出迎えしてくれるのが、出雲大社で実際に使われていた本殿の柱です。出雲大社はもともと天高くそびえたつ天空の神社だったと言われています。そのお社を支えていた一部がこの柱。もう古事記の時代に建てられたであろうこの柱。時を超えて、こんなところで出会えるなんて、なんだかロマンチックですよね!

こちらが、お社が空高くそびえたっていたときの予想模型です!さすがに原寸ではありませんが、かなり高い!こんなお社が本当にあったらすごすぎる!

天空のお社はたくさんの人が「こんなんなんじゃない!?」と想像して模型を作ったそうです。

これはもう何百年も昔に当時の人が書いたやつ。こんなにきれいに残ってるなんてすごい!

最初のフロアーは模型などがたくさんあって当時の出雲大社の様子を垣間見る事ができます♪動画も至る所にあるので、なかなか楽しい♪
次のフロアーでは、当時の人々の様子をうかがう事ができます。

これ、子供喜びそう(笑)

私がこのフロアーで一番気に入ったのは、アニメーションの動画です!至る所に動画を見るパネルがあってなかなか面白い♪アニメ感覚で歴史の勉強ができるのでなんだか賢くなった気分になれます(笑)


日本昔話みたいな感じでなかなか面白い!私は好き♡

次のフロアーはポスターなどにも使われている青銅です。

所せましと、部屋を埋め尽くす青銅の鐘や剣。雰囲気もあるし、圧巻です!

当時は、どれだけ青銅を持っているかでその土地の主の力の強さを表していたらしいです。

出雲の遺跡から発見された青銅はかなりの数!かなり強大な力を持った人がこの土地を収めていたんですねー

ここでは実際に青銅の鐘を鳴らしてみる事ができるんですよ!何とも言えない音色♪

次は、古事記の絵巻を見れるフロアー!

結構ここのビジュアルは私のお気に入り!絵がたくさんあったので、見ているだけでも楽しい♪

このフロアーの横にはパソコンルームみたいなのがあり、古事記の実写動画を好きなだけ見る事ができます!

かなり古い感じの動画だし、長いので、途中で飽きます(笑)

最後に体験フロアーがあります。当時使われていた剣を実際にもって重さや感覚を体験できたり、展示品に触れて感触を体験できたり、結構面白かった!そして、なぜだかちょっと古い駅のレプリカも展示してありました。

ここはフォトスポット!みなさんパシャパシャ記念撮影されていました!

古代出雲歴史博物館でおひとり女子でもらくちん手ぶらで回る裏ワザ!

美術館を見学する時、私がいつも不便に感じていた事。
荷物重い、上着暑い…!!!
館内って冬であれば暖房が結構効いてるから、
コートを着ていると結構熱いんですよねー。
今回の古代出雲歴史博物館でも、もれなく暑かったんですよ。荷物も何かと重いですしね笑
そんなこんなでお手洗いにいったら、なんと出会ってしまったんです!

コインロッカー!!!
しかも、ここのロッカーは使用が終わったらコインを返却してくれるんです!!なんと良心的!!っというわけで、さっそく暑いコートと重い荷物をロッカーにぶちこんで身軽になって、博物館内へGO!

みなさんも手ぶらで古代出雲歴史博物館を楽しんでくださいね♪

古代出雲歴史博物館のアクセスと基本情報

■古代出雲歴史博物館 所在地・連絡先

〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
TEL:(0853)53-8600 FAX:(0853)53-5350

開館時間

9時~18時(11月~2月は9時~17時)
※最終入館時刻は閉館時間の30分前です。

観覧料

一般:610円
縁結びパーフェクトチケットで490円

【島根県・出雲大社】うさぎ天国♡1泊2日パワースポットと素敵なお宿に癒されるおひとり女子旅

2017.12.28

島根に行くなら縁結びパーフェクトチケット!出雲空港での買い方とお得な使い方

2017.12.13

こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!