【横浜】しょうゆきゃふぇで生プリンを食べよう♪ちょっと贅沢な朝の過ごし方

横浜


生キャラメルやら生パスタやら世は空前の「生」ブーム!そんな「生」フードに新しもの好きの町、私の地元横浜が打ち出したのが生プリン♡プリンを生って、熱通さないとプリンにならないでしょ!?なんて思っていますか???いえいえ、横浜のプリンは熱を通さないんです!しかも卵は自分で後乗せするんです!

新感覚の生プリンを味わいに次の休日は横浜に旅に出てみませんか?

横浜にあるしょうゆきゃふぇの生プリンとは…?

港町横浜の潮風を感じられる見晴らしスポットとして有名なのが港の見える丘公園です。そこから外国人墓地の方に歩いていくと見えるのが、ハマッコなら誰でも「あそこに住んでいるナイスガイと結婚したい!」と思うような高級住宅街山手です。

そんな山手にあるのが、私達のような一般人でも見学する事のできる西洋館です。港町横浜は、昔から多くの海外の方が住み着きこの一等地にそれはそれは夢みたいなお家を立てていかれたんです!(笑)

その中の一つが、緑の中にひっそりと優雅に佇むエリスマン低。そしてその1階にあるのがしょうゆきゃふぇなのです。とても小さなお店ですが、それぞれのテーブルが緑がいっぱいの大きな窓を向いており、森林浴をしているような気分で静かにお茶を楽しむ事のできるカフェです。

このしょうゆきゃふぇの人気のメニューが生プリンです。

横浜のしょうゆきゃふぇはオープンと同時に入店がマスト!

このしょうゆきゃふぇ、実はめちゃくちゃ人気です!(笑)席数が少ないという点も大きいのですが、開店の10時を過ぎたと同時にすぐに店内は満席になってしまいます。特に窓に面している席は人気なのですぐに埋まってしまいます。

ひとり女子旅で並ぶなんて言うのは避けたい状態。しょうゆきゃふぇへは開店と同時に入店がマストです!

おひとり女子がしょうゆきゃふぇで生プリンをいただいてきました♡

実は私の家から山手西洋館までは徒歩県内(笑)開店の10時に合わせてパタパタ歩いていきます。横浜はね、なんてったって坂が多いんです。もぉね、平地に住んでる人ならもぉびっくりするぐらい坂、坂、坂、なんですよ!くれぐれもピンヒールなんかで来ないでくださいね(笑)

それにしても山手の家々は本当にでかい!そして塀が高い!いつかこんなところに住みたいなあと思いながらどうにか坂を上り切って、やっと見えてきましたエリスマン邸!

私が到着したのは9時50分ごろ。恐る恐る中に入ってみると、まだしょうゆきゃふぇは開店前でドアが閉じていました。

あと十分。エリスマン邸の見学でもするか!エリスマン邸自体は9時半から開いているので早めに来ちゃったら、中に入って見学がおすすめです。

1階のしょうゆきゃふぇ以外のスペースと、2階のスペースはエリスマン邸の当時の暮らしがうかがえる見学スペースになっています。

もぉため息が出ちゃうぐらい豪華な家具と優雅な空間。ここは軽井沢の別荘地かな?と錯覚してしまうほどです。

こんな家に住みたい…いや、こんな家に住んでいる親戚がほしい!夏休みとか遊びに来たい!そんな事をしていると10時になり、おもむろに店員さんがしょうゆきゃふぇをオープンさせました。

「オープンしたな…」と横目で見ながらも、小心者の私はちょっと一息ついてから、今着ましたけど?的な雰囲気を出しながら、しょうゆきゃふぇにGO!もちろん私が一番乗りです(笑)なんてったって、待ってましたからね(笑)

「こんにちは~」と入っていくと、「お好きなお席にどうぞ!」と案内していただいたので、もちろん窓際の一番はじの席に座りました。

はぁー緑がすてき♡

しょうゆきゃふぇはとっても小さなお店です。4人掛けのテーブルが6つしかありません。

さっそくメニューを見てみると、あったあった、生プリン♡元祖!生プリンというのがデフォルトのやーつのようです。

その他にもローズの生プリンや、季節限定のはちみつの生プリンがありました。

私が選んだのは抹茶の生プリン。女子力のローズと悩んだけど、やっぱり抹茶に間違えはないだろう!という事で女子力より食欲をとりました(笑)

そしてもう一品!じつはしょうゆきゃふぇの名物は生プリンだけではないんです。それが、こちらしょうゆパン!しょうゆきゃふぇって言うぐらいだもんね、そりゃーしょうゆごり押しのメニューありますよね。

というわけで、朝ごはんを食べていない私は朝兼昼ご飯として、しょうゆパンサンド「スモークしたマグロ」をいただく事にしました♪実は私、マグロってそんなに好きじゃないんです。お魚は好きだけどマグロがなぜだかあまり好きではありません。のくせになぜかマグロのサンドを頼んでしまった私…いやそもそもサンドイッチにマグロって珍しいですよね?(笑)

しっぱいしたかなぁなんて思いながら待っていると、10時10分過ぎにはすでに店内は満席になってしまいました。わぁー開店と同時に入ってよかったー!本当に大人気なんですね!

そして、そして、待つこと20分ほど、やっとしょうゆパンサンド「スモークしたマグロ」がお出ましです♪なんだかとってもおしゃれ♡何がおしゃれってお皿が素敵なんです!ヨーロッパの美術感に飾ってあるような淡い色調のすてきなお皿!こんな素敵なお皿とおしゃれなサンドで朝食なんて…私どこぞのセレブかな?て思っちゃいます(笑)

ちょっと苦手なマグロ…いただきます!…あら?おいしい♡マグロ自体はちょっと甘めなたれが付け込まれていますが、ソースにはワサビが混ざっているのがすごく良い風味です!ほんの~り香しょうゆパンのお醤油の香りもすごく良い♡

しかもね、これ、ちゃんと食べやすいように半分にカットしてくれてるんですよ!この気遣いがさすがです!もぉペロッと食べちゃいました!

このしょうゆパン、フランスパンらしいのですが上のしょうゆが付いている所はこんがりサクサクで後はすごくしっとりしていておじいちゃんおばあちゃんでも食べやすい柔らかさ!想像していた顎鍛えられる系フランスパンではありませんでした(笑)

サンドを食べ終え優雅に紅茶をいただいていると、タカラジェンヌのような店員さんが「デザートお持ちしてよろしいですか?」と声をかけてくれました。「お願いします」というと運ばれてきたのが…

お待ちかね!生プリンです♡なんとも雅やかなお姿!生プリンが運ばれてくるとつかさず店員さんが説明をしてくれます。「こっこちゃんの中に卵黄が入っているのでそちらをプリンにのせ、赤い器のキャラメルソースをかけ、軽く混ぜてお召し上がりください」知ってまぁす(笑)すでにリサーチ済ですから!というのはもちろん言いませんが、さっそく生プリンをつくりましょう!

プリンの真ん中には卵黄を乗せるようにちょっとくぼみができています。

ここを目指してこっこちゃんに卵黄を産み付けてもらいます。

なんだか芸術作品のような風貌じゃないですか?(笑)

ここにキャラメルソースをかけます。はぁ黄金色のソースがなんて美しいのかしら♡

そして混ぜる!卵黄はしっかりしているのでがっつりスプーンをささないと割れませんよー!

え?混ぜすぎ?(笑)ではいただきます!ほんの~り抹茶の風味のするバニラムース。日ごろプリンを食べないからプリンの味ってどんなんだったか正直わからないけど、プリンじゃないとしてもすごくおいしい!いや、むしろプリンじゃなくていいぐらいおいしい!(笑)

バニラのムースがとりあえず優しくていくらでも食べられちゃうやーつです!

一瞬で消えてなくなりました!あーおいしかった♡

優雅にお紅茶をいただいたら、会計に参りましょう。

・しょうゆパンサンド「スモークしたマグロ」 950円
・抹茶生プリン 850円
合計 1800円(税込み1944円)

結構いいお値段ですが、朝兼昼と思えばこんなもんでしょう。クオリティも高かったし景色も素敵だったし大満足です♡またふたっと来たいカフェだなぁ♡

私がお店を出た11時前にはすでに長蛇の列ができていました!本当に、本当に、開店と同時の入店がマストですよー!


こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。
毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

スタートして1年。ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼が着て、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!