マレーシア

【おひとり女子のフォトジェニックを巡る旅】マレーシア・ピンクの世界プトラジャヤ

マレーシアの首都クアラルンプールとクアラルンプール国際空港の間にあるのが世界的にも珍しいピンクの色のモスク【プトラジャヤ】

思わずため息が出るようなピンク色のフォトジェニックの世界をご案内します。

@bus


@bus

バスの中から見る景色
まるでアラビアンナイトの
お姫様になった気分

まるで絵画の額縁みたいな
バスの窓も
呪文みたいなアラビア文字も
旅の中にいるって感じる
この不思議な感覚が大好き

自由に世界を
お散歩できるようになって
行きたい所に
お金を気にせず飛んでいけるようになって
本当に私の人生は
豊に変わった

不安だった一歩を踏み出して
本当によかった

代り映えのない毎日に
好きでもない仕事をしていた私に
人生ってこんなに鮮やかで
ワクワクが詰まっているって
教えてくれたのは
やっぱり大好きな旅だ


@Putrajaya


@Putrajaya


@Putrajaya


@Putrajaya


@Putrajaya


@Putrajaya


@Putrajaya

私が宗教建築を好きなのは
その美しい色彩ももちろんだけど
きっと長い歴史が刻まれた空気なんだと思う

この平和な瞬間を迎えるために
今までたくさんの人が
きっとここに祈りを置いていったんだろう

たくさんの人が願った平和を
私はこうして生きていて
たくさんの人が夢見た自由を
私はこうして踏みしめている

だから私も、
世界中の景色をもっと伝えていこう
誰かが私に託した今を
私も未来につなげていこう


@Putrajaya


@Putrajaya

うっとりするような
ピンク色が広がる世界

繊細な模様と
うっすらと差し込む光

いろいろな思いを持って
たくさんの人がこの景色を仰ぐ

宗教がどうとか
どういう文化で育ったとか
この景色の下ではそんな事関係ないぐらい
いろいろな文化を持って
いろいろな思想を抱えた人が
ただ息を飲んで
目を凝らしながら
同じ方向を向いている

美しい物は
思いの込められた景色は
言葉も文化も超えて
感動を共有できる


@Putrajaya


@Putrajaya

この景色を初めて知ったのは
もう何年前だろう

世界的にも珍しい
ピンク色のモスクは
飛行機で5時間先の
世界にあった

この5時間を
私は何年も超えられなくて
もどかしくてもがいてた

いつかの私が
夢にまで見るほど行きたい世界に
今の私は自由に飛んでいけるようになった

夢みたいな未来は
過去の私が未来への希望を
必死につかもうって
行動したことで今の私にやってきた

だから私も、
未来の私のために
今できる事を
1つ1つ確実にこなしていこう

来年の私が
今の私が夢見ている景色を見れるように


@food court

なんてことない普通の広場が
まるでアラビアンナイトの
物語に変わる
かわいい水呑場

やわらかい色合いに
繊細な装飾
アラビックな景色は
日本ではなかなかお目に
かかれないけど

女子旅には必須な
心がトキメク
大好きな気色


@food court

「果物の王様」ドリアン

マレーシアはさすが南国で
いたるところでドリアンを見かける

噂通りの強烈なにおい
でも、毎日のように嗅いでると
なんとなく慣れてきてしまうのが
人間の習慣のいい所

ピンクモスクの近くには
フードコートがあって
たくさんの人がそこでいろいろな香りのする
いろいろな文化の食事を楽しんでいる

さぁ、旅の締めくくり
私はドリアンのアイスを頂こうかな

日本だったら臭いが気になって
きっと選べないドリアンだけど
旅の恥は搔き捨て
ちょっと冒険をしてみよう

強烈なにおいとは裏腹に
甘くて柔らかいドリアンに
舌鼓を打ちながら
もうすぐ終わってしまう
マレーシアの旅を味わおう


@food court

モスクの近くで
楽しそうに戯れる
双子にゃんこ

世界のどこにでも
猫はいて
世界のそれぞれの国で
やっぱりちょっと顔が違う

住んでいる国の
環境とか文化で
やっぱり顔つきって変わってくるのな

人間だって
性格は顔に出るっていう

言いたい事をぐっと我慢する人は
ほうれい線が濃くなるっていうし
不平不満ばかり言う人は
口角が下がる
笑顔が多い人は
目じりがしわだらけになったりする

私は今まで、
自分に嫌な事ばかりさせてきて
文句も多くが多くて
顔も引きつっていたんだと思う

でも今は好きな事に囲まれて
だんだん表情も変わってきた

好きな事だけに囲まれて
幸せがにじみ出る顔に
私は近づけていけてるかな


@KLIA transit

海外のものって
どうして何でもおしゃれに見えるんだろう

日本ではなかなか
お目にかかれないような
挑発的な色が
すごく刺激的で
思わずあこがれてしまう

出会うものすべてが刺激に代わって
その刺激が私に
新しい気づきをくれる

大人になって
こんなにわくわくして
新しいことばかりで
知らない事との出会いが
あふれているなんて
ちょっと幸せな人生だ

 

【クアラルンプール】女子のひとり旅♪2泊3日のおすすめモデルコースリタイアした日本人がゆったりとした老後を過ごすべく移住する国として有名なマレーシアはクアラルンプール!様々な人種と文化が入り混じるマレー...
こんにちは!おひとり女子旅編集長の中嶋といろです(^^)

私は今、OLをしながら年に何回も海外旅をして、海外に行かない月は国内でお泊りだったり、日帰りだったりの旅をしながら、好奇心を満たして豊かな毎日を送っています。

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。

たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。

こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。 毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。その為もちろん大好きな旅もできずにいました。

会社での人間関係が上手くいかず、プチ鬱になり心も体も患って「そろそろ人生終わらせたなぁ」と思っていたときに、”好きな事を仕事にする”という考え方に出会いました。それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。

旅メディア【おひとり女子旅】のおかげで、ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。企業さんからもタイアップの依頼がきて、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。

ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。

OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。

これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ…

私は今、自分の人生を生きています。ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。同じような旅女子がいないんです。だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

私の生き方を、もっと多くの女子に知ってもらいたいと思い、私が本業をしながらでも1ヵ月で34万円もの副収入を得られるようになったメソッドを詰め込んだセミナー動画をプレゼントしています!

もちろん無料なのでぜひ受け取ってくださいね♡

プレゼントは以下に登録して受け取ってください!

大好きな事を仕事にする【メールレッスン】