旅の準備

その時が来たら行きたい場所!自由に旅ができる世界で見たい所リスト

こんにちは!中嶋といろ(@ohjtnet)です。

最近TVで過去に渡航した海外特集なんかをよくやっていて、その度に涙が出そうなほどに悶えている私です。

でも、毎日のように世界の美しい景色を見る物だから、行きたいところがどんどんたまってきているんですよねー。

でも、このままだと、いざ自由に旅ができるその時が来たときに「あれ?どこに行きたかったんだっけ?」となりそうなので、リストアップしておくことにしました。

これは完全自分用(笑)の自由に旅ができるようになったら行きたい所、見たい場所リストです!

自由に旅ができるようになるその時まで、随時更新していくので、行った事ある場所があれば「#その時が来たら行きたい場所」でTwitterでつぶやいて記事のURLとか付けてもらえれば、このリストに掲載します!

ユーラシア大陸

ヨルダン

ペトラ遺跡

Al Khazneh (The Treasury) at old city Petra. Jordan

死海とアカバ湾の間にある渓谷。
ペトラとは、ギリシャ語で崖を意味する。
1985年12月6日、ユネスコの世界遺産へ登録。

トルコ

カッパドキア


トルコ中央部の半乾燥地帯に位置する地域。
「妖精の煙突」と呼ばれる独特な背の高い円錐形の岩。
青銅器時代に穴居人(洞穴に住む人)によって谷の斜面に彫られ、後に初期のキリスト教徒によって隠れ家として使用された。

ミャンマー

バガン


ミャンマー・マンダレー地方域にある地名
カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドゥールとともに、世界三大仏教遺跡のひとつと称される

アフリカ大陸

モロッコ

シャウエン


モロッコ北部の都市。
青色の建物群で有名。

北アメリカ大陸

南アメリカ大陸

ペルー

マチュ・ピチュ


ペルーのアンデス山脈、標高約2450mの尾根に位置する古代インカ帝国の遺跡。
「空中都市」「インカの失われた都市」

ナスカの地上絵


ペルーのナスカ川とインヘニオ川に囲まれた乾燥した盆地状の高原の地表面に「描かれた」幾何学図形、動植物の絵

ボリビア

ウユニ塩湖


ボリビアの西部にある町
「世界で最も平らな場所」
空を湖面に映し出す「天空の鏡」

バハマ

エグズーマ諸島

Little piglet in a water at beach on Exuma Bahamas

東南の沖合80kmに浮かぶ無人島「エグズーマ島」
海の中を泳ぎまわる野生の豚と遭遇できる

オーストラリア大陸

南極大陸

アイスランド

氷河洞窟


北欧の島国で、火山、間欠泉、温泉、溶岩原を擁する大自然
ヴァトナヨークトルやスナイフェルスヨークトルなどの巨大な氷河は国立公園の自然保護区になってい
ヴァトナヨークトル氷河にできるものをアイスランドの氷の洞窟という

ライター、デザイナー、ディレクター
中嶋といろ
旅に関わるクリエイティブを作る人。 旅するために25歳までフリーター。その後、正社員になるも旅ができないことにストレスを感じプチ鬱。好きなことだけして生きることを決め、トラベルライター、Webデザイナー・ディレクターに。お仕事のご依頼はメールにてお願いします。
\ Follow me /